貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おばけのおひっこし」 みんなの声

おばけのおひっこし 作:山本 省三
絵:菅谷 暁美
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,117+税
発行日:1995年
ISBN:9784569589404
評価スコア 3.83
評価ランキング 30,716
みんなの声 総数 5
「おばけのおひっこし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一人違う

    この絵本のお化けのお父さんがとっても太っちょ!!なのでうちの子はお父さんだけお化けと認めていませんでした。確かに太っている見た目が肉まんみたいだって言われればそうかも知れないと思いました・・・。子供は最後まで「肉まんさんとお化けたち」って言い張ってたのがおもしろかったです。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけのおうち探し。

     それぞれ性格の違う5人のおばけが、住み慣れた家を壊されてしまい、新しい家に引っ越す姿をとてもユーモラスに描いてます。
     
     おばけは恐いイメージがあるけど、このおばけたちはどこかおっちょこちょいで、可愛らしいので子どもも親しみやすいのか、何度か読みました。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供受けがよかったです

    アニメチックな線と色使いだなあ…と思いつつ、
    でもこれは息子の好みだろう、と図書館で借りてきました。
    (息子がいない時だったので、私がチョイスしました)

    やっぱり大好き!!
    小さい頃からアニメが大好きで、時間制限があるものの、ほぼ毎日欠かさずテレビアニメを見ている息子には、とても親しみやすかったようです。
    こわくないオバケという設定も、彼好み。
    親としては、どうしてももっとゲージツテキな絵本を…と考えてしまうんですが、
    子供は純粋に楽しいものが大好き、というわけなんですね。

    オバケたちが家を失って、よい家はないものか…と探し回るお話。
    王道で、分かりやすい展開です。
    この辺のドタバタも子供うけはよかったですね。
    同シリーズ作の「おばけのレストラン」も借りてきて〜!とリクエストされてしまいました。

    掲載日:2006/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いオバケちゃん

    • よっよさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

     図書館で借りました。擦り切れていたり、取れかかっているページがあったりと少々くたびれていましたが、皆に愛読されている絵本なんだな〜と感じました。
     くいしんぼうのプカリ、おしゃれなシャナリ、おこりんぼうのガナリ、こわがりのブルリ、あかちゃんおばけのバブリ、が新しい住処を探します。
     3歳の娘には丁度良い内容でした。可愛い挿絵を見ながら、「バブリ可愛いね」「プカリどうしたんだろうね」など楽しんで読みました。

    掲載日:2006/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くない5人のおばけたち

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    長女が学校の図書館から借りてきました。

    おんぼろビルに暮らしていた5人のおかしなおばけたち。
    くいしんぼうおばけのプカリ。
    おしゃれおばけのシャナリ。
    おこりんぼおばけのガナリ。
    こわがりおばけのブルリ。
    あかちゃんおばけのバブリ。
    ある日、ビルが壊されて、おひっこしすることになったおばけたち。新しい家は、無事見つかるでしょうか?

    それぞれのキャラクター(一昔前の「おかあさんといっしょ」やバーバパパなんかにも、似てますね?)の、想像がつく家選びの失敗、マンガチックな絵も私好みではないことなどから、普通ってところでしょうか?
    「バブリがかわいいから、私は好き!」という長女の声も載せておきます。

    掲載日:2003/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット