ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ひみつのばしょ」 みんなの声

ひみつのばしょ 作・絵:ひがし ちから
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784569780665
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,615
みんなの声 総数 24
「ひみつのばしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ぱーちぃーいきた〜い♪

    • モモのジさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    4、5歳対象の絵本だけど、2歳の娘のお気に入り絵本になりました。
    さやちゃんだけのひみつのばしょは、娘にとっても素敵な場所に思えたようで、秋のたくさんの木の実、冬のはっぱのベッドに「いいなぁ〜、いきたいなぁ〜」とうらやましそうで…。
    春になったらと、どうぶつたちと約束したパーティーにももちろん「ぱーちぃーいきた〜い♪」と読むたびに言ってます。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子どものきもち

    4歳なりたての息子に図書館で借りました。
    ひがしさんって、子どもの気持ちをよくわかるんですね。
    感心しました。
    さやちゃんが、公園でしげみを見つけて、そこに入り込んでしまい…というストーリー。
    子どもたちって、ほんと、茂みなど好きですよね。
    女の子だから、かわいらしい夢をみるのかな。
    息子なら、秘密基地を作りそうです。。

    掲載日:2015/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな場所

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    3歳のこどもが持ってきて読んでと言ってきました。
    葉っぱのかげにかくれて、葉っぱの向こうのぞいてみるとたしかに特別感というかどきどきするのが分かる気がします。
    とてもすてきな場所ですね。
    春、冬…各々すてきなパーティが開けそうで楽しそうです。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見つけたい

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    さやちゃんは公園で発見したしげみの横に穴。
    はいってみると、そこはとてもすてきな場所。
    「きょうはずっとここにいよう。」

    子どもの頃の自分だけのひみつ基地。
    「自分も見つけたことがある」
    そんな記憶を思い出しました。
    自分で場所を整えながら、足りないものは空想で。
    いろいろなものがあるのです。
    ひがしさんの絵本は子どものその空想世界を
    素敵に成立させています。
    自分にあった過去を覗いているような楽しい体験です、
    そしてさやちゃんのこの話には続きがありそうです。
    それを思うのもいいですね。

    いいお天気の日、
    自分の中の子どもの私に読んであげたいです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもの公園だけど

    いつも遊んでいる公園なのに・・・こういう狭い場所は、子供たちが、好きですよね。
    はっぱ越しに見る風景を、「べつの せかいの できごとのようにみえて」と表現したことが、すごく共感できました。
    夢か空想か、楽しいお話でした。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秘密基地

    私の小さい頃よくみんなで作ってました、こんな秘密基地!!絵本を子供に読んでいてとっても懐かしくなりました。うちの子もこのお話を聞いて、「僕もお友達と作りた〜い」って言っていました。最近は空き地が少ないので出来ないのが切ないです。

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秘密?一人占め?

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    秘密の場所を見つけたさやちゃん。
    秘密の場所ってなんだかワクワクドキドキして心がくすぐったくなりますね。
    秘密の場所で想像がどんどん広がっていき、楽しそうなパーティを思い描く様子に一緒にワクワクしました。
    秘密の場所ってすごく素敵だけど、「さやだけしか入っていけない」発言はあまり好きじゃなかったです。
    もう少し心を広くして共有できたらいいのになぁ。
    一人占めの秘密より共有の秘密の方が楽しいのに。
    後々のパーティでみんなを呼ぶ気持ちはわかるんだけどね。
    「はいりたいなぁ」の言葉に「どうぞ」と言えないのが残念です。

    掲載日:2012/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • さやちゃんが見付けた秘密の場所  はっぱのすきまから 外の様子をみると 別の世界へ、きた気持ちになります
    本当に 見る場所や 見方を変えると 不思議に 違う世界のように見えるの分かる気がします!
    一人で 小鳥の声を聞いたり 良い時間だな〜
    さやちゃんは とってもステキな 秘密の場所を見付けて  いろんな良い夢を見ているんですね  冬の おち葉のふかふかベット 気持ちよさそう!
    くまさんと パーティーの約束 ゆびきりげんまん

    なんと 夢の世界にいたのですね  お母さんが「さーやーちゃん」探しにきたのです

    おかあさんの耳元に「おかあさんも パーティーによんであげるからね」
    おかあさんは さやちゃんと同じように共感して 「それは たのしみね」
    このおかあさんの 言葉がさやちゃんを 見守り ステキな夢の中で 良い子に育っていくのでしょうね!

    子供を 育てる秘訣が 感じられました!
    心あたたまる お話でした。

    掲載日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひがしワールド全開

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ひがしちからさんは、「ぼくのかえりみち」「ぼくのひこうき」がとても良かったので、読んでみました。

    物語は、主人公のさやちゃんが、公園で不思議な茂みを見つけるシーンから始まります。
    茂みの中は、人が隠れる位のスペースがあって、これって、正に子供の憧れる秘密基地そのもの。
    小鳥が羽根休みにやってきたり、猫が飛び込んできたりするまでは、現実世界なのですが、いつの間にか空想の世界に突入します。
    その変わり目が自然なのが、ひがしさんの凄いところで、ここからひがしワールドが全開です。

    茂みの外から聞こえる声の主は、どうやらクマのよう。
    小さなスペースの中では、四季が展開。
    クマとは、今度パーティするときに誘う約束までするのです。

    現実と空想が入り乱れた物語で、そんなことを微塵も感じさせない展開は、子供達の心を掴んで離さないはず。
    子供目線の描写は、共感すること間違いなしで、他の作品とあわせてオススメします。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秘密基地

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子17歳、男の子15歳、男の子 7歳

    作者、ひがしちからさんの「学校の帰り道」という本がとっても気に入ったので、ふと図書館で見つけて借りてきました。期待通り、子供の世界ならではの特別な場所での一コマを切り抜いてきたようなお話です。近頃季節感のない果物・野菜の並ぶお店に慣れてしまってきていますが、せっかく四季折々のある日本で暮らすのだから、先人たちのように
    風や香り、肌で感じる気温など大事にしたい心を育んで欲しいと思いながら読みました。秋の夜長の読書タイムにほっこりしますよ。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット