なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

機関車トビーのかつやく」 みんなの声

機関車トビーのかつやく 作:ウィルバート・オードリー
絵:レジナルド・ダルビー
訳:桑原 三郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年00月
ISBN:9784591086988
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな一面発見!

    トビーとトーマスの仲間達の出会いが描かれている一冊です。

    トビーってこうやって仲間入りしたんだ〜
    なるほど〜と思いました。

    本の初めにトップハムハット卿が登場するのですが、
    なんと今回はプライベート。
    二人のお孫さんと一緒に登場です。

    ハット卿、孫までいたのか!

    ハット卿にいつも注目している息子も、めざとく、
    「あっハット卿、いつもと帽子が違う!」 と、指摘していました。

    どうやらプライベートと公務で帽子を使い分けていることが判明!
    (そりゃ、そうか。)

    あと知らなかったけど、トビー、最後にキレイな色に塗りかえられてる!
    しかも配色はハット卿。この色のセンスがたまりません。

    トーマスの仲間達のいろんな一面が見えてくる一冊です。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 初めての長い絵本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳4カ月の息子と読みました。
    私はトーマスの面白さがイマイチ分からず、え〜またトーマス、と思ってしまうのですが、息子は大好き。
    図書館では、必ず1番にトーマスの棚へと飛んでいきます。
    このシリーズは、字が多く、ページ数も多いので今まではパラパラと見るだけでした。
    が、読んでと言うので、試しに読んでみるとなんと息子は最後まで聞いていることが出来ました。
    左ページには物語が、右ページにはカラーの絵が書いてあるので、絵を見ながらお話を聞くことができ、飽きずに最後まで読めたのだと思います。
    トーマスは苦手と思っていた私ですが、絵は中々綺麗だし、物語もストーリーがあって楽しく、それは意外な発見でした。
    1冊の中に4つのお話が描かれています。息子は最後のページになると終わりと思っているので、最後まで読むのが長い長い。
    読み聞かせにはちょっと辛い絵本です。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママ泣かせ(涙)

    図書館に行くと娘が1冊は持ってくる「トーマスシリーズ」。
    あらあら、今回はコンパクト☆と思ったら…。
    4章からなるこのお話、長くて長くて、ママ泣かせ(涙)。
    うちの子、まもなく5歳。
    長いお話も聞けるようにはなったものの…、
    1冊読みきかせるのに20分はかかりました。(泣)
    それでも、おとなしく聞いてるんです!!
    止めさせてくれないんです(泣)スゴイですよね〜。

    トーマスの世界って、機関車自体が意思を持っているけど、
    運転士もちゃんと居る。
    現実的な部分と、ありえない世界のミックス。
    でも自然で、表情豊かな機関車たちは、本当に魅力的☆
    毎回、娘を釘づけにするトーマスのパワーに脱帽です。
    娘よ、でも次は、もう少し短いのにしておくれ〜(泣)

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい話

    鉄ヲタの夫の影響か、我が娘は女の子なのに機関車トーマスが
    大好きです。しかし、あのシリーズ、機関車のくせに、いじわ
    るだったりかけひきがあったりして、どろどろした人間模様(機
    関車模様?)があって私はあんまり読みたくないなあといつも
    思うのです。
    しかし。
    この絵本は、珍しく(笑)心あたたまるいいお話でした。
    路面機関車などという珍しい形をしたトビーもみていて
    楽しいし。キンドリー夫人のお話も、みんながみんな優しくて
    うれしくなります。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット