庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

てんぐのそばや 本日開店」 みんなの声

てんぐのそばや 本日開店 作:伊藤 充子
絵:横山 三七子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784035010708
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そば食べたーい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    とってもおいしいてんぐのそばやさんがオープンです。
    開いた先は人間の町。
    わしは天才、わしのそばは一番!と自信満々なてんぐですが、人間界のことはほとんど知らないようです。お隣のクリーニング屋さんの助言を聞いてがんばります。ほかにもてんぐを支えてくれる面々がいてよかったねと思います。人の助けってありがたいものですよね。
    てんぐのほかにもやまんば等々、人外の存在が登場しますが、怖いことはありません。
    おそばがとてもおいしそうでわたしも食べたーいって思ってしまいました。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こだわりのおそばやさん

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子15歳、女の子9歳

    とてもおいしいおそばを打つてんぐがいました。
    山神さまや山の仲間にごちそうするだけではものたりず、
    もっとたくさんの人に自分の打ったおそばを食べてもらいたくなりました。
    そこでなみ木通りで「天狗庵」という店をオープンさせたのですが、
    なかなかお客さんは来ません。

    「引越しそば」も「年越しそば」も知らないてんぐですが、
    クリーニング屋さんの応援もあり、徐々にお客さんがふえてきます。

    石臼でそばの実をひくとか、新商品「そば粉のどらやき」の開発など、
    てんぐのこだわりがおもしろかったです。
    商売って大変ですよね。
    おいしければ売れるってわけでもなくて。

    絵本ではなく童話ですが、ほとんどのページにすてきな絵があり、
    小3の娘はいっきに読んでしまいました。
    こういう楽しいお話のおかげで、どんどん本が好きになっていくようです。

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット