どうようクラシック 名曲ピアノえほん 改訂版 どうようクラシック 名曲ピアノえほん 改訂版
 出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
37鍵盤、正しい音程、和音もひける本格ピアノ絵本。童謡・アニメソング・英語・クラシック、全50曲の自動演奏&楽譜つき。

ペコラのゆうびんやさん」 みんなの声

ペコラのゆうびんやさん 作・絵:イワタナオミ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784591073476
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,747
みんなの声 総数 2
「ペコラのゆうびんやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お手伝い

    元気なペンギンの男の子のペコラが、郵便やさんのガオさんが風邪をひいてしまったので、ガオさんの代わりに郵便配達をすることになりました。お手伝いをする気持ちがとっても大切だと思いました。ペコラは、ガオさんのいいつけを守ってとても評判がよかったので感心してしまいました。やっぱり、そこは子供だからいつまでも続く方が子供らしくないなあって思ってました。ガオさんの方向音痴に苦笑してしまいます。でも、ガオさんみたいに真面目が一番いいですね!ペコラもいろいろ失敗もあったけれど、親切に郵便受けを直したりと役にたって誉められてよかったです。

    投稿日:2010/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • TVでやってる(?)子供番組のアニメ絵本です。
    キュウブタウンに住んでいるペンギンの「ペコラ」は元気だけど、よく問題を引き起こす男の子。
    きょうはカゼをひいた郵便屋のガオさんのかわりに郵便配達に出かけました。
    ところがガオさんとの約束を忘れて、郵便配達でしてはいけない事ばかりしてしまうペコラ。
    最後は皆に叱られてしまいますが、ペコラはいつも皆によかれと思っていろんな事をやりすぎて、裏目に出ちゃうの。
    そこが子供には共感がわくみたい。
    間違いを指摘され、落ち込みながらも「ごめんなさい」と言えるペコラを子供には見習ってもらいたいです。

    投稿日:2003/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット