モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん」 みんなの声

もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1983年03月
ISBN:9784033132907
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,151
みんなの声 総数 20
「もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 歯医者さんの待合室にあったので読みました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    こういった絵本はこれから始まる治療への恐怖心を和らげるのに効果的ですね。大きな方から小さな方まで、色んな患者さんが来る森の歯医者さん。自分の物だったらと考えるとあれですが、直前になって入れ歯が見つかってよかったですね。

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなとこにありましたね

    大好きなシリーズのひとつです。

    少し前まで歯医者に通っており、子供も

    ついていってましたから、読んであげました。

    歯医者はどうしても怖い、痛いといった

    イメージがあるので、敬遠しがちです。

    でもこのもりのはいしゃさんみたいだったら、

    みんなの虫歯はひどくならないと思います。

    ゆうびんやさんのいればと、とかげさんの

    関係がいつまでたってもおもしろいと思いました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の中のおたすけまん

    森の中のいろんな動物たちが歯医者へやってきます、
    それぞれの動物への診察が愉快でした。
    なくなってしまったはりねずみさんの入れ歯、
    まったく想像もしない用途に使えるのですね。
    入れ歯が入ったはりねずみさんの笑顔が
    印象的でした。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみのはいしゃさん

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    「もりはおもしろランド」シリーズ。ねずみの歯医者さんです。

    はりねずみさんの入れ歯を作ったものの、行方不明に!
    もうすぐ、はりねずみさんが約束の時間に来ちゃうのに!と、大慌てです。

    「このもりのお話って、探し物するのが多いね」とは娘の感想。
    うん、確かに。

    トカゲさんもかわいらしいけれど、はりねずみさんのアップの笑顔もかわいらしいです。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのシリーズ

    娘の最近お気に入りのシリーズです。
    もりの郵便局のあらいぐまさんが、歯が痛いのでねずみさんのはいしゃさんにくるというおはなしです。入れ歯がなくなってしまって大変。
    どこにいったのでしょう。

    カラーの挿絵もたくさんありますし『絵本』では物足りなくなってきて『本』を読み始める年頃の子にお勧めです。
    くっすっと笑えるシーンもあり、入り込み安いと思います。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飄々としてる

    ただおもしろい・・っていうのとも違って
    ただかわいらしい・・っていうのとも違う。
    舟崎さんらしく、ちょっと煙にまくような、飄々とした
    物語だなあって思いました。
    ねずみの歯医者さんが患者さんのために作った入れ歯をなくして
    しまうなんて!とかげさんが自分の靴を干すのにその入れ歯を
    使っていたなんて!(笑)。
    返してもらうのが間に合ってよかったー。
    もし自分の入れ歯が、誰かの靴を干す台に使われていたならば
    ショックですもの(笑)。
    娘はそんなことよりも、様々な患者さんの大きさに合わせて
    ねずみさんが診る態勢を変えるのがおもしろかったようです。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなお客さん

    ネズミさんが小さな体で色々な動物の歯を一生懸命治しているのがかわいかったです。この絵本の一番最初のページにはこの森のマップみたいなのが書いてあって、このシリーズを読んでみたくなりました。子供と一緒に次はどのお家のお話にしようかと相談してました。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネズミの歯医者さん

    小さなネズミの歯医者さん。
    もりの仲間の診察風景は、少し変わっています。
    はしごに登ったり、下からのぞいたり。
    ユニークな診察は、子供も興味しんしんです。

    そんな歯医者さん、ある日、入れ歯をなくしてしまったから大変です。
    意外な場所にあったのですが・・・

    思いもしなかった場所なので、親子で驚きました。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らぬが仏

    • ほしのさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    シリーズものなんですね。
    娘は、シリーズの別の本を知っていると言っていました。

    娘のお気に入り度は、まあまあ好き、かも。
    でも、私が読んだ限り、何だかなぁ・・・、です。

    はりねずみさん、知らぬが仏だよなぁ。
    入れ歯になって快適になって喜んでいるけど。
    お口に入れるものなんで、その入れ歯が、あんなことになっていたなんて。
    まあ、お話なんでいいんでしょうが、でも、やっぱりいいのか、歯医者?
    私ならこんな歯医者さんにかかりたくないなぁ・・・
    不安だなぁ・・・
    はりねずみさん、かわいそう。
    って大人目線でしか読めない自分が悲しい。

    お勧めしないとまでは言わないけど、評価は☆三つかな。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入れ歯はどこに?

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    患者さんの入れ歯をなくしてしまったねずみの歯医者さんのあわてぶりを、面白おかしく描いてます。
    ハリネズミさんの入れ歯は一体どこに?来院に間に合うかどうか、子供はドキドキしながら読んだと思います。

    入れ歯ですが、口に入れるものをそんな使われ方すると・・と思ってしまいましたが、
    動物のお話だからいいとしましょう!

    「もりの・・・」シリーズは、絵もカラーですし、一ページの文もそれほど多くないので、
    文が読めるようになったお子さんのひとり読みや、少し長めのお話でも大丈夫になった幼児の子の読み聞かせに、
    ちょうどいいボリュームです。うちには7歳と4歳がいるので、両方の用途にぴったりです。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット