雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おうじさまのいちだいじ」 みんなの声

おうじさまのいちだいじ 作・絵:杉田 比呂美
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1995年09月
ISBN:9784062528665
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,042
みんなの声 総数 2
「おうじさまのいちだいじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんどん声を出そう!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    物静かでお行儀のよい王子さま。王子さまのおなかの中になにかがいるようで…。
    物静かでお行儀がよいのもいいですが、いつもいつもそうだとやはりつかれたり、ストレスがたまったりするのかな?私もずっとそうだと息が詰まりそう…。時には大きな声を出して、元気に遊ぶこともたしかに大切だとそう思うお話でした。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現代社会のようです・・・

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    単純に王子様のおなかが治って良かったね、という事ではないように感じました。
    大きな声を出したり、大きな声で歌ったり、笑ったりしたことが無かった事が原因でお腹が膨れてしまったなんて!
    まるで現代社会のストレスを指しているかのようです。
    私は大人だからこんなにも深読みしてしまったのかしら!?
    でも、大きな声で話す、歌う、笑う、踊ったり、遊んだり、今子供たちがしていることはとても大切なことで、たまに横着過ぎて困ることもありますが、ほどほどに元気よく過ごしてほしいものだと思いました。

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット