おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

どうぶつえんがうちにきた!」 みんなの声

どうぶつえんがうちにきた! 原案:島 怜花
文・構成:きむら ゆういち
絵:大島 妙子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年5月
ISBN:9784893256195
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,181
みんなの声 総数 19
「どうぶつえんがうちにきた!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大島さん

    大島さんの作品だったのでこの絵本を選びました。動物が沢山登場するので楽しく読むことが出来ました。家の様々な場所に奇想天外な様子が広がっていてとても驚きました。楽しさは去ってから気づくこともあるのだと教えてくれる絵本でした。この絵本を読んだ後は是非娘と一緒に動物園に行きたくなりました。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 楽しい

    1歳の動物好きの娘に読みました。内容としてはちょっと早いと思いましたが、5歳の子供が考えたお話としてはとても良く出来ていて素晴らしいなーと思いました。こういう発想って大事ですね。夢が膨らみます。絵も素朴な感じでよかったです。動物好きな娘もきっといろんな動物が家に来たら嬉しいだろうなーと大人の私も夢の世界が少し膨らんだ1冊です。

    掲載日:2010/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しそうだけど困ってしまうなー

    5歳次女と読みました。ミキちゃんがお家に動物園の動物たちを預かることになってしまって、大変なことに。楽しそうなミキちゃんだけど、うちの中はもう大変すぎ。次女は動物たちがうちの中でいろいろやらかしてる場面で大笑いしていましたが、私は実際こうなったら笑えないなーなんて思いながら読んでいました。親と子で感じ方が分かれる絵本かもしれないです。

    掲載日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいの〜!?

    この絵本の飼育係の人は、普通では考えられない感じでした!!自分たちが温泉に行きたいからって動物たちを預けるなんて!!でも、家の子はこのお話がとっても気に入っていました。自分の家にも動物あづけてくれないかな〜って。親は困りますけど!!

    掲載日:2012/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと自慢できるかも

    どうぶうつえんのどうぶつ達がみーんなうちにやってきちゃったら・・
    ミキちゃんの家族が怒ってしまったように、やっぱり家の中がぐちゃ
    ぐちゃになって大変だろうなあとは思います。でも、ライオンやぞうの
    背中に乗ったり、お散歩したり、なんてとっても楽しそう!ちょっと
    自慢できるかもしれないなあ。
    娘は動物が大好きで、しかも動物園に行っても「ただ観るだけ」よりも
    「ふれあい動物コーナー」でべたべた触るのが好きなタイプなので、
    ミキちゃんのことをうらやましがるかな?と思ったのですが、楽しく
    読んではいても、特にうらやましがることはありませんでした。
    ・・そういえば、ちょっと前までは飼育員さんになりたいって言って
    たけど「お世話が大変そうだから(うんちやおしっこの始末とか)
    やっぱり飼育員さんにはならない」と宣言してたものな(笑)。
    こんなにたくさんいたら面倒みきれないって思ったのだろうな。

    作者の島怜花さんは、この絵本の原案を5歳の頃に書いたのですね。
    びっくりしました。やっぱり動物が大好きな子どもだったのだろうなあ。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園

    動物園に初めて行ってみて

    楽しそうだったので借りてみました。

    とっても面白かったけど

    ちょっと絵が好きじゃなかったみたいで

    それほどは食いつかなかった気がします。

    絵がダイナミックな感じでした。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園に行きたくなる絵本

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「やまんばあちゃん」の大島さん作品で
    表紙からして賑やかで楽しそうなので
    借りてきました

    ありえない・・・
    と、思いつつ
    あらら・・・

    と、絵本の中でのはちゃめちゃ振りが
    楽しめます

    大変だけど
    こんなこと出来たらいいなぁ〜って
    思っちゃいます

    動物園に行きたくなるかも(^^ゞ

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5歳の女の子の原案!まさに等身大絵本☆
    子どもの頭の中は、こんなにファンタジーで楽しい世界が広がってるんだ〜☆
    それを きむらゆういちさんにまとめてもらえるなんて・・・。
    スゴすぎ!!
    そして、そして、さすが大島妙子さんの絵☆
    どのキャラも魅力がいっぱ〜い♪

    さすがに動物園の動物を自宅で預るというのは、考えただけでも大騒動(笑)
    でも、帰ってしまうと火が消えたようになるのもすっごく分かる!!
    老若男女 動物好きの人すべてにオススメです☆

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変なことに…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    だいっきライオン
    カバーっとでたゾウ
    コアラたいへん
    クマっダチョウ
    こんなのアリクイ
    もうこりゴリラ
    このサイちょっと
    カンガルー

    でたらめな歌を歌ってミキちゃんが、動物園の前を歩いていたら、
    「そんなに動物が好きだったら、ちょっとだけあずかってくれないかな?」
    温泉旅行に行くから、動物園の動物たちをあずかってほしいと、お家に動物園がやってきました。

    ちょっと想像もつかないことなのですが、家の中のあらゆる所でくつろいでいる動物たちの姿が、なんとも言えません。ありえるの?と自分の目を疑ってしまうできごとです。なかなか、面白い発想に、始終ニタニタしながら、楽しむことができました。
    最後の最後に、もう一曲、替え歌もありますよ。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • うわ〜(笑)

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    突然動物園の動物を預かる事になったミキちゃんの家。
    そりゃもう大変!!

    うちの子、特に息子は小さい頃から動物が大好きなので嬉しそう〜〜にお話を聞いていました。
    動物園の動物が家にくるって動物好きには憧れなんでしょうね^^
    でも!
    この絵本では、その憧れが結構現実的!
    それがおもしろおかくして楽しかったです。

    あーあ・・家にヒビが入っちゃってるし・・・・屋根には穴が・・・
    机にウンチ!!
    だんだん穏やかではいられなくなってくるお母さん達。
    それに対しミキちゃんはポジティブ。
    動物たちを連れてお散歩には動物好きの悠はニヤニヤしてました。

    賑やかさや大変さがよくよく伝わり「うわ〜大変!」と思いながらも楽しんでしまいました(笑)

    掲載日:2009/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット