庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ももんちゃんどすこーい」 みんなの声

ももんちゃんどすこーい 作・絵:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494001378
評価スコア 4.05
評価ランキング 18,125
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 揺れる!

    子どもが大好きなももんちゃんシリーズ!保育園でもよく朗読しているそうで、お気に入りです。ももんちゃんが「どすこい」すると、絵本の中の地面が揺れ、親子で「おおおっとっと!」と盛り上がりました。何度読んでも飽きの来ないお話です^^

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どすこーい!

    息子にとっての、ももんちゃんシリーズ二作目です。

    登場するのは、ももんちゃん、サボテン、金魚。
    最近本物の金魚を見知ったところなので、ちょうどよいタイミングでした。

    「〜してたんだって」という語り口調がおもしろいです。

    ももんちゃんが「どすこい」すると、地面がゆらり。
    サボテンの足(根)は抜けるわ、金魚は飛び跳ねるわ。

    サボテンと金魚が独り歩きする場面がおもしろく、息子も気に入った様子でした。

    読んだあと、「どすこーい、どすこーい、どしーん!」とお相撲さんの真似をしたら、キャッキャと言って笑って、何度もやらされました(笑)

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • つい真似をする

    娘が大好きなももんちゃんシリーズ。
    予想通り、こちらの絵本にもはまっていました。

    「どすこーい!」がとっても楽しいみたいで、やっぱりすぐに真似をしていました。
    さらに、「どすこーいってやったら、ママ、倒れてね」なんて指示まで(苦笑)。
    娘、どすこーい、私、倒れる・・・ということを繰り返しています。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私にはよくわかりませんが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    赤ちゃんに読んであげると喜ぶので、赤ちゃんの喜ぶ事を知っている絵本なんでしょうね。小さいももんちゃんの「どすこーい」の震動で、サボテンさんが歩き出し、金魚さんも水槽から飛び出しちゃうっていうのが面白い。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    今回もあいかわらずかわいいももんちゃん。
    どすこーいどすこーいとしこをふんでると、サボテンさんときんぎょさんが動けるようになります。
    きんぎょさんが歩く様子が親子で大爆笑。
    内容はひとりじゃなくてみんなで遊んだほうが楽しいよってことなのかな?
    かわいい絵本です。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか反応薄い

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    ほんわか癒し系のももんちゃんシリーズは何冊か読んだことがあります。
    3歳の兄はどれも反応が薄く、1歳の妹なら楽しく読めるかと思い読んでみました。
    う〜ん、あまり反応なし。
    子供っぽい絵で優しい雰囲気もあるし女の子が好きかななんて思いましたが、うちの子の好みではなかったようです。
    絵本って、読んでみないと子供の好みがわからないものですね。

    掲載日:2014/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • サボテン・きんぎょさんとお友達

    一人でお相撲をするももんちゃんの踏んだしこで
    さぼてんさんときんぎょさんが自由になって
    ももんちゃんのところにやってきます!

    娘そっくりなももんちゃん、
    シリーズのほかの絵本でも出てくる
    サボテンくんときんぎょさんが
    これがきっかけでおともだちになったのか〜というのがわかって
    ちょっと面白かったです。

    4か月の娘は
    ももんちゃんがでてくるとにこにこにこにこ。
    どし〜〜ん、
    すたすたすたすた
    ちゃぽちゃぽちゃぽ、
    読んでいても音も楽しいみたいです。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいしょのであい

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子2歳

    ももんちゃんのおともだちの、
    さぼてんさん、きんぎょさんとの出会いが描かれているみたいです。

    さぼてんさんは、最初はさぼてんとして、
    土にちゃんとうわってたみたい。
    金魚さんは、植木鉢で泳いでたみたい。

    なるほど、ももんちゃんと彼らは、
    こうやって出会ったのか!と
    妙に納得した私でした。

    ちなみに娘は、
    サボテンさんが抜けて出てくるときの
    「すた すた すた すた」
    きんぎょさんが金魚ばちから出てくるときの
    「ちゃぽ ちゃぽ ちゃぽ ちゃぽ」が大好き!

    一人で読んでるときも、
    この箇所は必ず頑張って、
    彼女なりに心をこめて、読んでいるようです。

    ももんちゃんとっても可愛くて大好き!
    娘と二人でハマっています。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは普通かな

    このシリーズは息子も私も大好き!
    だけど今回はちょっと我が家的には不発でした。

    ちょっとわかりにくいかな〜?!

    ももんちゃんが相撲をとることで揺れる地面

    それによってさぼてんと金魚が動けるようになって
    一緒にももんちゃんたちと相撲をとるようになるんだけど・・・

    いつものももんちゃんの可愛さやユニークさが
    感じられず、わからない1冊でした。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすもうももんちゃん

    元気でかわいいももんちゃんがどすこーい!
    うちの子供のイメージを重ねて読んでしまいました。
    子供とももんちゃんのイメージを重ねるおかあさんは多いのではないかと思います。
    みんなでなかよくおすもうをとるさまは微笑ましいですね。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット