ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

なみだあめ」 みんなの声

なみだあめ 作:みおちづる
絵:よしざわけいこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784265070343
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 涙で作る飴

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    まず可愛らしいイラストが目に留まりました。
    そして「なみだあめ」というタイトルも。

    「雨」かと思えば「飴」なんです。

    誰かが泣き出すと、どこからかやってくる、屋台を引いた小人たち。
    “屋台”っていうのが、ちょっとイメージ違って、クスっと笑えました^^

    そして小人たちは、涙を集めて飴を作ります。

    「なみだあめー、なみだあめー、甘くてしょっぱい なみだあめー。
    おいしくて なける なみだあめー。」

    そしてその飴を舐めるとあら不思議。
    涙が涙が・・・。


    こんな風に豪快に泣くって、いいですよね。
    子どもはもちろん、大人だって、たまには声をあげて泣いたらスッキリするし。

    「泣く」ということを、前向きに捉えさせてくれる温かい絵本です。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • いっぱい作れます

    このお話はこびとが子供の涙を集めて「なみだあめ」というなみだあめを作るお話でした。うちの子はよくなくので、このお話を読みながらうちの子に、「こびとさんに来てもらってあめ作ってもらう?」って聞いたら、「うん」と。ちょっと冗談のつもりが本気にさせてしまいました。確かにおいしそうに見えますね!!

    掲載日:2013/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣いてもいいんだよ♪のメッセージ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    なるほど、なるほど

    明るい色使いが素敵♪
    こびとさんが、リズムいい言葉で
    屋台をひいて商売!?にやってきます

    泣いていたことを忘れちゃいそうな
    楽しいことが・・・

    ライオンさんのなく理由に
    う〜ん、なるほど

    でも、次のページがちょっと不自然な感じで
    ☆4つです

    泣き虫さんにいいかもしれませんね

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット