おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

モンスター・ホテルでなつやすみ」 みんなの声

モンスター・ホテルでなつやすみ 作:柏葉 幸子
絵:高畠 純
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1993年07月
ISBN:9784338072175
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,942
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一年生の夏休みに

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    一年生の長男がシリーズを気に入って読み進めているので、私も読んでみました。

    シリーズなので順に読んでいった方が登場人物の特徴などがわかってより楽しいですが、1冊ずつでも楽しめます。

    この巻は、おんぶおばけ一家の子供、一年生のオンブブの話でした。夏休みの宿題として一人でモンスター・ホテルまで行くことになっていたのです。なかなかたどり着けず、読者もハラハラしますが・・・。

    オンブブと同じ一年生の夏休みの読書にお勧めです。

    掲載日:2015/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • オンブブがかわいい

    オンブブの健気さとか誠実さとかがとっても可愛らしい一冊。

    登場する女の子の淡い恋心なんかも書かれていて、幼稚園児の娘はどんなふうに聞いて感じているのかな?なんて思ったりもしますが、そういうのをいつもほんのり描いているのもモンスターホテルシリーズのおもしろいところなのかな。

    娘たちにもオンブブのように、まじめで誠実に生きてほしいなあ。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • オンブブの夏休み

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    今、次男が気に入ってるモンスターホテルシリーズです。幼稚園の頃はお兄ちゃんが読んでるのを読み聞かせしてあげてたのですが、
    その当時の事は全然覚えてないらしく、今は一人読みしてます。

    町はずれにある、だれも住んでいない古いビル。そこがモンスターホテル。
    人間にはその姿は見えません。管理人の透明人間のトオルさんとお客さんたちの織りなす物語です。

    今回の主人公は、オンブブの子供と人間の女の子。
    夏休みに一人でモンスターホテルまでたどり着けるかどうか、
    オンブオバケのオンブブの両親は心配です。親としてその気持ちはよくわかるなーと共感しました。
    意外と親の心配などよそに、子供はたくましく成長して、親の知らない間にいろんな体験をしていくものなのかもしれないなーと
    親目線で児童書を読んでしまいました。

    掲載日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • オンブブの冒険

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    次男が今、一人読みではまってるシリーズです。
    町のはずれの古い空きビル、人間には空きビルにしか見えないけれど
    そこはモンスターたちが街に来た時に泊まるホテルなのです。
    マスターの透明人間のトオルさんが暖かくお客たちを迎えます。

    今回の主人公は、オンブオバケのオンブブの子供です。夏休みの宿題がモンスターホテルまで一人で人間に乗っかってくること。
    人間の少女との出会いがあったり、道中で冒険をします。
    ホテルで待ってる親は、あまりの遅さに気が気でない・・

    ついつい親目線で読んでしまった私は、オンブブの親の気持がすごくよくわかります。
    同時に、地図が不完全なのにホテルにたどり着いたオンブブをみていると、
    こどもって親の知らないうちにたくましく育っていくものかもしれないと思いました。

    掲載日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感することの大切さ

     古い郵便局と小さな公園のあいだにあるホテル。そこは人間が知らないモンスターだけのホテルです。
     今回登場するのは,おんぶおばけの子供の「オンブブ」。夏休みの宿題として,たった1人で,町のホテルまで行くことになります。

     このシリーズは,毎回登場するユニークなモンスターがとても楽しみです。それも,全然恐くないものばかりなので,恐がりの息子も大好きです。

     今回の「おんぶおばけ」は,人間には見えず,人間の背中に乗って異動するのですが,初めて1人で町に行く「オンブブ」は様々な体験をします。
     その体験の中で,自分が何もできなくても,悲しみを共有する事,その人の事を大切にしたいと思うことだけで,自分の悲しみがいやされ,自分が孤独では無いことを知ることになります。

     日常の生活のほんの隣にあるように見える異世界。いつか,自分もそこに行けると思っていても,決してそこには行けない。
     でも,ほんの一時だけ,その世界に行ける時がある。柏葉さんが書き続けるファンタジーは,その異世界への扉なのだと感じました。

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ともだちってなんだろう?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット