だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おかあさんおめでとう」 みんなの声

おかあさんおめでとう 作:神沢 利子
絵:井上 洋介
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1979年11月
ISBN:9784591012703
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,275
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ウーフの絵本大好き!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    私の大好きなウーフの絵本!
    やっと息子と一緒に読む事ができました。

    今回はお母さんのお誕生日にウーフがプレゼントを考えます。
    ビー玉や花火、野球のバット、かぶとむしやヘビの抜け殻等、
    真剣に考えるウーフがとっても可愛くて素敵です。

    小鳥に指摘されて、自分が好きなものではなく
    お母さんが好きなものを探すことにしたウーフ。
    一生懸命頑張りますが結局失敗してしまい、
    お花を摘んで帰ります。

    ウーフのがっくりする気持ちも、
    お母さんのウーフを抱きしめる気持ちも、
    両方痛いほど伝わってきて、
    ウーフの本は本当に素敵だなあと改めて思いました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • きっと、多くの母親が、このくまのお母さんと同じ気持ちで

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    いるんだろうな。そうなのです。プレゼントは何もいらないのです。夫と子供が毎日元気でさえいてくれれば、それが私にとって一番のプレゼントです。何と無くこの絵のタッチどこかで見たことある…と思ったら井上洋介先生でしたね。

    掲載日:2015/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 将来が楽しみ

    ウーフシリーズ2冊目です。
    これからどんどん借りて読んでいこうと思っています。

    ウーフはママに誕生日プレゼントを探しに行きます。

    ぶどうにはちみつに・・・

    でも結局最後は・・・

    ママの言葉がすごくわかるだけになんだか
    心の奥深いところが震えました。

    いつか息子がそんな優しい子供になって
    そして同じように言葉をかけて挙げられる日がくるのかな?
    将来楽しみです。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読めるいい絵本!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    くまの子ウーフの絵本は、上の子が小さい頃からよく読んでいました。文が長くても、すんなり読めて、読み聞かせもしやすく、お話も愛情たっぷりの温かい内容なので、親子で安心して読めるいい絵本だと思います。

    この「おかあさんおめでとう」は、読んでいる私もうれしくなってきてしまうくらい、子どもの純粋な気持ちが伝わってくるお話です。
    子どもからもらうプレゼントって、お母さんの好きなものをあげたいという純粋な気持ちがあれば十分ですもんね。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なもの!

    一年生の息子が、学校の図書室で借りてきました。

    お母さんさんの誕生日にプレゼントをあげようとするウーフの話。

    はちみつを取ろうとして、ハチに刺されるシーン。
    そこが、痛々しかったのか一番印象に残った場面だそうです。

    元気な子供と家族が一番大切。
    伝わってたらといいな〜と思いながら。。。

    この本を借りてきた息子、何だか嬉しくなりました。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結局プレゼントは?

    おかあさんの誕生日にプレゼントを用意しようとするウーフのお話です。

    はちみつやぶどう、かになど、色々とチャレンジするもののどれも手に入らず・・・結局は花を摘んでいくウーフ。

    そんなプレゼントをおかあさんはとても喜んでくれます。

    大人の私から見ると、ちょっと単純な終わり方だと感じました。息子にもちょっと刺激が足りなかったようです。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい

    くまのこウーフ、すごく好きだったので
    図書館で見て借りてしまいました。
    このお話読んだような気がしていて
    なんとなく覚えていました!

    でも子供として読むのと親になって読むのは
    全く違いますね。
    確かに子供の時ってプレゼント贈りたいって
    純粋におもうけど
    親からしたら物よりもあなた自身、
    がとっても大切です!って思う。

    子供とパパ、みんな元気なのが一番うれしい。

    掲載日:2011/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの大好きなもの

    今日は、お母さんの誕生日。ウーフは、プレゼントを考えます。ところが、思い浮かぶ物はウーフの好きなものばかり。ウーフが、しょんぼりと家に帰ると、お母さんが言ってくれました。


    ママは、ウーフのお母さんと同じ。
    元気な子供と家族が大切なんですよ。

    うちの子供にも、伝わるといいなと思いながら読みました。

    そして、自分自身、子育てにイライラしたときにも、この気持ちを忘れずにいたいと思いました。

    掲載日:2011/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいウーフ

    おかあさんのお誕生日をお祝いしたくて
    懸命にプレゼントを探すウーフですが
    これは!というプレゼントを見つけるたびに
    ハチに差されたり、カニに噛み付かれたり・・・とハプニングにあって
    しまいます。
    そんなウーフの苦労する場面を娘は心配そうに見ているけれど
    最後のページではニコニコでした。
    そしてウーフとお母さんのように同じく抱きついてきましたよ。
    母子の愛情が再確認できる
    いいスキンシップの絵本ではないでしょうか?(^m^)
    子どもが何かプレゼントをしたいと思って
    色々考えてくれるその気持ちだけで本当に嬉しいもんですよね。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのこウーフ

    私自身がくまのこウーフが大好きなのでこの絵本を選びました。(小学生だった頃教科書にくまの子ウーフが登場して以来大好きなのです!)そして、この絵本を読んでとても懐かしい気持ちが甦りました。お母さん想いの主人公はやっぱり魅力的だと思いました。こんなにも思ってくれる息子を持ったお母さんは幸せ者だと思いました。お母さんのために今の自分に何が出来るか考えて行動した主人公に感動しました。気持ちがしっかりこもったプレゼントは本当に素晴らしいと思いました。ますますくまの子ウーフのファンになりました。

    掲載日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット