もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ココロのヒカリ」 みんなの声

ココロのヒカリ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784580821026
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,252
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 子どもの心に響きます

    • くるしまたろうさん
    • 40代
    • せんせい
    • 千葉県
    • 男の子10歳、男の子7歳、男の子5歳、男の子3歳

    幼稚園年長クラスの担任をしています。

    『ココロのヒカリ』を読んだ時,

    ずーっと聞きいっていた男の子が,

    読み終えた後に,

    「なんか,ぼく,好きになった」

    とつぶやきました。

    みんなで丸くなっていろいろな話をしている時に,

    その子が「『ココロのヒカリ』読んで欲しいな〜」とつぶやきました。

    5歳の子どもたちの心にも,

    『ココロのヒカリ』があって,

    それが,子どもたちの心を動かして,

    なんだか心がほっこりとする空間を作ってくれます。

    僕のココロと君のココロがそこにある。

    そんなことを気付かせてくれる本です。

    掲載日:2011/01/05

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大人の方が新鮮に感じるのでは…

    私自身がまず「ステキ!」と感じました。

    が、子供はずっと疑問で終わったようです。

    子供はそれで良いと思います。
    いつまでも「ココロのヒカリってなに?」と
    自問してほしいです。

    大人のお話会で読んだら、やはり
    「いい本!」「ステキ!」「新鮮!」
    の声がありました。

    子供から大人まで ゆっくり読んでほしいです。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    3
  • 『もこもこもこ』から33年ぶりに出版された「詩人谷川俊太郎さん×画家元永定正さん」の最新刊。『もこもこもこ』の期待を裏切らない、素敵で不思議な絵本でした。

    『もこもこもこ』が出版されたときは、なかなか大人に受け入れられなかったという話も聞きましたが、『もこもこもこ』がこんなにもみんなに愛されている今では、大人もすぐに子どものもとに届けてくれることだと思います。そして、あっという間に子どものお気に入りになること間違いなし!ですね。子どもたちは、表紙をみただけで「あ、この絵しってる」って思いそうですね。

    私も早く子どもたちの前で読みたいと思います。
    「ココロ」「ヒカリ」の響きを大切に読みたいです。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 誕生

    • ひかりひまわにさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子12歳、女の子10歳、女の子8歳

    うちは3人娘、みんな名前に光がつきます。
    わが子が生まれた瞬間、そんな気がしたのです。
    この絵本を読んで、まさにその瞬間をまず思い出しました。
    そして娘達と歩んだ今まで・・・
    たのしかった場面が読みすすむたび、なぜか次々によみがえってきました。
    そして娘達のこれからの幸せを思うのです。
    いつも忙しくしておこってばかりのわたし・・・ごめんね。
    ココロのヒカリ、わたしのココロにふたたびヒカリをさしてくれました。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 無限大のたからもの

     幼児絵本というより、大人向けの絵本という印象を受けました。
    赤ちゃんが、真っ白な心で読んだら、きっと一筋の光のようにまっすぐ、まっすぐ、心に届くのだろうと思いますが、大人が、少し疲れた心で読むと、夜空の星があちこちから照らしてくれるように感じ、刺々しい心のときには、やわらかい春の日差しのように、ふんわりと包み込んでくれるようにも感じます。

    「ウチュウにつながるココロのヒカリ」
    「ひとりひとりのココロのヒカリ」
    みんなココロのヒカリを持って生まれてくる、そして、みんな宇宙へとつながっていく・・・心は無限大のたからものなんだなあ、と実感します。

    掲載日:2011/01/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • 綺麗は絵

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「もこ もこもこ」の谷川俊太郎と元永定正のコンビによる新刊。
    前衛画家として初めて紫綬褒章を受章している元永 定正さんの絵が圧倒的な存在感を発揮しています。
    その独特の色合いの絵は、まるで美術館に展示されているかのような、まさに作品と呼ぶに相応しいもの。

    「もこ もこもこ」の絵は動きがあって、それに擬音があったので、子供の心に訴求したのですが、今回の作品は、説明文の趣があるのでどう受け止められるかは疑問です。

    1歳前後のお子さん向けのファーストブックとして、読む価値ある作品だと思います。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • 私に・・・

    • おちゃちゃさん
    • 30代
    • ママ
    • 香川県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    「もこもこもこ」をはじめ、元永定正作品が大好きな子どもたちと私たち夫婦。
    昨年には、元永&中辻さんの原画展を見に行ってしまったくらいでした。

    そんな私たちに、元永さんの新作が刊行されたとの情報が。
    しかも、谷川俊太郎さんとのコラボで。
    いつもだったら、「子どもの反応をまず見て」「図書館で一度借りてから」決める絵本も、書店に行った際に「即決!」して購入してしまいました。

    「もこもこもこ」では、子ども(しかも赤ちゃん時代の)との触れあいによく読んだ記憶があったのですが、この絵本はまさに「大人向け」にあるような感じがしています。
    イラストの斬新さ、ヒカリのまばゆさはもちろんのこと、言葉のひとつひとつがすごく胸に響きます。
    子育て、家事と忙しい毎日で、ゆっくりと腰を落ち着けることもままならない生活だけに、「ココロのヒカリ」の言葉がすっと胸に落ち着く感じです。

    絶対におススメです〜♪

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美しすぎる世界

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    谷川俊太郎さんの、洗練されたことばの世界、そして元永定正さんの美しい絵の世界が、見事に調和しています。
    このおふたりのコラボは、『もこもこもこ』以来33年ぶりということでしたが、前作に、さらに磨きがかけられたようで、まさにキラキラとした目で、見入ってしまいました。

    ことばの魔術師、そして、輝きを増した絵は、『ヒカリ』そのものだと思いました。
    素晴らしい作品で、子どもからおとなまで、それぞれの感性で、長く楽しむことができるでしょう。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 5歳の息子用に購入。

    「もこもこもこ」「ココロのヒカリ」がセットで(ココロのヒカリにはサイン付きで)購入できる企画があり、運よく入手することができました。

    「もこもこもこ」よりも「ココロのヒカリ」の方が、少し内容が深い気がします。
    5歳の息子は喜んで見ていました。

    考え方や感じ方は色々あると思います。
    「もこもこもこ」は小さいお子さんでも十分楽しめる内容だと思いますが、当時2〜3歳だった息子にはあまり反応がよくなかったんです。
    5歳にして「もこもこもこ」「ココロのヒカリ」の反応がよい感じでした。

    ココロのヒカリを読み終えてから、息子に「◎◎君(←息子の名前)の心のヒカリはどこにあるのかな?」と聞いてみると「ここだよ」と胸を触っていました。

    絵もキレイで、大人の方が見ても楽しめる絵本だと思いました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 開くたびに

    文書は少なめ、色彩や形などで描かれています。
    開くたび、そのときの自分の心の状態で見え方が
    変化する1冊だと思います。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    1

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット