ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

エラと『シンデレラ』」 みんなの声

エラと『シンデレラ』 作・絵:ジェームズ・メイヒュー
訳:灰島 かり
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784097262992
評価スコア 4
評価ランキング 18,561
みんなの声 総数 6
「エラと『シンデレラ』」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バレエ音楽が素晴らしいのは

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    チャイコフスキーだけではない!プロコフィエフもだ!という訳で、くるみ割り、眠れる森、白鳥だけでなく、シンデレラの舞台も見てみたいなと思いました。エラは皆が知ってるお話の世界にタイムスリップ出来て幸せですね!

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • バレエが観たくなる

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    読むと「シンデレラ」のバレエが観たくなりますねー!
    バレエが好きな子は好きな絵本だと思います。
    バレエのシンデレラにあわせて、シンデレラの靴はガラスの靴ではありません。たしかにバレエの舞台にガラスの靴は向かないかなという気がしました。
    女の子は好きな子が多いお話ではないでしょうか。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子なら気に入ること間違いなし

    お姫様が大好きな長女。表紙を見て「可愛い」と一目ぼれ。借りてきました。

    エラちゃんはバレーを習っている女の子。「シンデレラ」の曲を聴いていると「シンデレラ」の世界へ。素敵な妖精が出てきたり、長女には最高の絵本のようでした。何度も読まされました。次はエラちゃんの違うシリーズを借りたいと言っています。

    掲載日:2012/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンデレラにエラも登場!?

    バレエ好きなエラはバレエシューズを片方忘れてしまいます。それを叱らない先生が素敵。シンデレラの話までしてくれます。エラはシンデレラの世界へ行きます。あの舞踏会にも実はエラも登場?(笑)原作を知っていれば面白いけど、もし(少ないと思うけど)知らない人が読んだら本当にそんな話かと勘違いしそう。。。原作にのっかった感じは個人的にはいまいちですが、絵はかわいらしく、全体的にはほのぼのしたいやし系のストーリーになっています。娘は気に入っていました。でも、本の中ではママの存在感が薄いですね(笑)

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロマンチック好みの女の子に

    ピンクの表紙、バレリーナ、シンデレラと、ロマンチック好みの女の子のお気に入りの一冊になりそうな絵本だと思いました。

    ローザ先生とエラのやりとりが優しげでいい感じだなあと思います。

    シリーズで読んだことがないので、毎回こんな感じなのでしょうか。

    ペロー童話でのシンデレラと、バレエのシンデレラはあとがきを読む限りでは違うようですね。

    バレエについては何も知識がなかったので勉強になりました。

    娘がいたら、親子で楽しめそうな絵本だと思いました。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乙女心をくすぐります

    バレエを習い始めた娘にこの本を読みました。
    大好きなバレエ教室の先生と自分とを重ね合わせているようで
    名前を変えて読むとうれしいようで、何度も読んでほしいと
    頼まれます。
    バレエを習っている子どもに良い本だと思いますが、
    誰でも知っているシンデレラが登場するので女の子なら
    誰でもすきになる絵本だと思います。
    絵がとってもきれいで飾っておいても絵になる絵本だと思います。
    贈り物にしても喜ばれるのではないでしょうか。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット