うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

スプーンくん」 みんなの声

スプーンくん 作:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:スコット・マグーン
訳:いしづ ちひろ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784776404231
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,366
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • インパクト

    インパクトある表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公が周りの人をとても良く観察しているのが素晴らしいと思いました。他者の利点を性格に表現することの出来る主人公に感動しました。主人公の性格をしっかりと把握していて適切なアドバイスをするお母さんがかっこよかったです。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • となりの芝はあおくみえる

    自分にはゼッタイできないこと。
    スプーンくんは、ナイフやフォークやお箸を
    羨ましく思ってます。
    そして、自分に自身が持てません。
    でも、実はナイフやフォークやお箸も
    スプーンくんを羨んでたのです。
    まさに「となりの芝は・・・」。

    「人を羨むより、自分のいいところを探そう!」
    そんなメッセージが伝わる絵本です。
    この本は、自分のよさに気づかせてくれるのが、
    「ママ」というところが、素敵だなと思いました。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分に自信をもつ

    表紙のスプーンにとても気になりました。なんだか自信がなく、暗いイメージのあるのがインパクトがあって気になってしまって選びました。人のよさは、やっぱり気になってしまいますが、反対にスプーンくんにも憧れてしまうし、自分自身に、自信を持つのが大切なことだと思いました。勇気をもらえる絵本だったので有難かったです。

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 皆の人気者スプーン

    このお話は食器の世界のお話だったのですが、みんなの事がかっこよく見えてしまうスプーンの男の子が主人公だったのですが、スプーンくんもまたみんなから憧れられる存在でした。うちの子はスプーンくんがたくさんのアイスをすくえるっと言う特技を持っているのをかっこいいって言っていました。

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分らしさを見つけられるお話

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    アメリカの作家さんの作品です。
    ものすごくアメリカ的発想の前向きな明るい作品です。
    可愛らしいスプーンくんが、周りの食器たちと自分を比べて落ち込んだり、逆に自分にしかできないことを見つけたりする内容です。

    作者が伝えようとするものがあるなら『自分探し』だと思いますが、それほど深く考えず、それぞれの食器の機能の楽しさを見ているだけでも面白いです。
    自分のお子さんが身の回りの物に興味を持ち始めたら、読んであげてみてはいかがでしょうか?
    物語(絵本)慣れしているお子さんなら4歳くらいから、あまり本に触れあっていなくても5,6歳くらいから楽しく聞けると思います。

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    スプーンくんはこのごろ元気がありません。
    フォークちゃんやナイフくんが羨ましいようです。
    でも、でも、スプーンくんじゃないと食べられないもの、たくさんあるよね?
    おはしの方が食べやすいもの、フォークの方が食べやすいもの、ページをめくるたびに、なるほど・・・と納得。
    いろいろな道具を使い分けて食事が出来るようになった子供に読むと良い絵本だと思いました。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正統派の絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2009年のアメリカの作品。
    主人公は、スプーンくん。
    次のページには、スプーンくんのファミリー紹介があるのですが、もうここでスプーンにも沢山の種類があることを暗示しています。

    毎日、楽しく過ごしていたスプーンくんですが、元気がありません。
    ママが聞くと、スプーンくんが、ナイフくん、フォークちゃん、おはしさんと、僕と違ってみんな凄いとママに打ち明けるのです。
    その頃、その友達も同じように、スプーンくんのことを羨ましがっているというのが大きなポイント。
    ママも、「スプーンくんて、じぶんが どんなに しあわせかってことに、きづいてないんじゃないかしら?」と優しく諭してくれるのです。

    隣の芝生は青いということを、地でいったような作品です。
    スプーン、ナイフ、フォーク、お箸と、それぞれ、得意とする機能は異なります。
    でも、自分にない機能ばかり考えてしまうと、自分は何も出来ないのだと思えて仕舞いがち。
    そんなことを、スプーンという分かり易い物を通して教えてくれる作品です。

    スプーンをメインに据えたことで、この物語は成功したも同然。
    毎日、使う道具ですから、子どもの心にもすっと落ちるはずでしょう。
    スプーン、ナイフ、フォーク、お箸に、線で描いた手足をつけたキャラクターも、とても親しみ易いもので、気にいる子どもも多いことだと思います。

    正統派の絵本として、オススメです。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 他の人って素敵にみえるんだよね

    スプーン君が フォークやナイフ・お箸さん達のことを
    いいなぁ すごいなぁ とママに話すんだけど
    実は まわりからも スプーン君いいなぁーと思われていて
    幸せ者なんだって気づくお話。
    息子に読んでいて 私が そうだよねぇー
    人ってよくみえるけど それぞれ長所短所があったり
    実は 自分ってすごく幸せなんじゃないかな と、教えられたような気分になりました
    息子にはどこまで伝わってるのかなぁ

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • スプーンではあるけれど

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    身近なスプーンが登場してくると、小さな子供でも親しみやすい絵本です
    周りの皆が自分よりもよく思えたりって、子供のころはありますね
    自分も良いところに気がついて安心!で終わりますが・・・・
    何か深い感じもしますね
    主人公はスプーンではありますが、人間のこととしても充分に言えることだと思います
    幼い子供がそこまで考えるとは思いませんが、読んであげる側が感じれば良いのでしょうね

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長所を再確認!

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    書店で手にとって、ついつい購入してしまいました(苦笑)

    「他人の良さを羨んで自分の良さがなかなか見つけられない」
    と言うテーマは、それほど目新しいものではありません。
    でも、絵がとても可愛いことと、
    家族たちのスプーン君を見守る姿勢がとても温かく感じられ、
    読後感がほんわかとしました。
    自分のよさを再発見するっていいですよね。

    我が家の子供たちは、どちらかというと
    人を羨むというよりマイペースにのんびりとしたタイプですが、
    この本を読んで周りの子のよさに気づいたり
    自分の長所を再確認することが出来たらいいなと思いました。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット