十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

アーミテージ一家のお話2 ねむれなければ木にのぼれ」 みんなの声

アーミテージ一家のお話2 ねむれなければ木にのぼれ 作:ジョーン・エイキン
訳:猪熊 葉子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\720+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784001141689
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 奇想天外な

    一巻目から読むとなぜアーミテージ家にこれほどおかしなことが起きるかかがわかります。

    表題作、オチがおもしろかったです。題名も不思議な題名ですよね。

    不眠症の人もしくは休みたくて仕方がない人が読んだら、この木にぜひ登りたくなるかもしれません。

    その他にも幽霊とのお茶会や奇想天外なことが起きて目が離せないお話でした。

    ドリトル先生シリーズと並行して読んでいたのですが、こちらの方が最後が気になるお話が多かったようで、こちらの方を先に読み終わりました。

    英国的な皮肉な感じも交じっておもしろかったです。

    ただ、イギリスの歴史にからんだことがよく出て来て、もちろん注もついているのですが、歴史に詳しいともっと楽しめそうだなあと思いました。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット