十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

こびと観察入門(1) 増補改訂版 」 みんなの声

こびと観察入門(1) 増補改訂版 作:なばたとしたか
出版社:ロクリン社
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年04月
ISBN:9784907542054
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,733
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小人

    長崎出版の絵本だったので選びました。様々な種類の小人が出てくるのが楽しかったです。小人の描き方がとても独特で気に入りました。ひとくくりに小人と言っても飼い方がまちまちなのが興味深かったです。この絵本を読む事で想像力を養い、楽しい時間を過ごす事が出来ると思いました。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんとにいるんだよ!

    • はらりさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子7歳、男の子4歳、男の子3歳

    7歳の息子が自分で選んだ本です。
    あっという間に熟読し、ものすごいこびと知識量になっていました(笑)。ヒマさえあれば手に取っています。男の子はやっぱり図鑑系が好きなんでしょうか。
    草むらや茂みも注意深く観察するようになりました。
    4歳の弟が「こびとっているの?」と聞くと「ほんとに絶対いるんだよ!!」とムキになって主張していました。
    時々「あ、あそこにクサマダラオオコビトがいた!」と指差します。
    いつか飼うんだと息巻いています。

    大人から見れば「あらまあ」と思う本でも、子どもにとっては夢のいっぱい詰まったワクワクする本なんですよね。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • わなを仕掛けています

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    何年かこびとにはまっている6歳の息子に購入しました。
    写真がリアルなので、うちの子はまだこびとの存在を信じています。
    この本を読んで、こびとを捕まえるために庭にわなを仕掛けています。

    もし捕まえたら・・・と飼うためのノウハウもお勉強しているようです。

    本当に捕まえられたら可愛いかも

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    こびとの絵本は大好きで何冊かもっているのですが、この絵本は買ってあげてなかったので借りてきて読んで喜んでいました。結構他にも出ているやつも多いのですが、出てないのもいて、とっても楽しんでいました。特に、キノコビトにはまっていました。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここまで本格的になってきたか!

    • ゆりんごんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子4歳

    こびとファンの息子の影響で我が家のこびとの本が増えてきています。
    この本は、こびとを見つけて捕獲・飼育する際の注意点などが書かれています。もともとこびとシリーズにいまいち理解が持てない私としては、ここまでリアルなガイドブックがどうも受け入れられないのですが、逆に息子はすっかり虜になっています。
    捕獲用のグッズを集めたり、環境を整えたりと、それはそれは熱心です。子供にとっては、夏の昆虫採集のような感覚でこびと捕獲作戦を練るのが楽しいようです。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり買ってしまいました

    もうすぐ三歳になる息子の一番好きなこびとづかんの本です。これで本はすべて揃いました(#^.^#)こびと大百科持ってるし、いらないかなぁなんて後回しにしてましたが、本屋に行ったときに息子に見つけられてて、「買うよ!!」コールだたったので、絵本ナビのポイント使って購入です。ポイントで違う本買うはずだったのに・・・と思いながらも、届いた息子の嬉しそうに読んでる顔みたら、まぁ良かったかなと思います。この本はこびとの絵の横にものさしのように、こびとの体の大きさがわかるように描かれていておもしろいです。かくれけだまの種類がたくさん載ってるのも良かったかな。これでこびとの本はもう買わなくていいと思ったのもつかの間・・・息子が本のカバーに載ってた「いーとんの大冒険」見つけて、「これも買う〜!!」と・・・(._.)

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • こびとすかん2冊目

    とにかくこびと好きの子供たち。
    本当にいると信じている様子です。
    かわいいメルヘンチックなこびとだと、いるわけないと思うのですが、
    ちょっとグロテスクでかわいくないこのこびとには妙にリアルさがあって、大人でも、信じそうになってしまいます。
    習性など、よく考えられているな・・・と感心します。
    親子で楽しんで読める本です。

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校で人気です。たまにはこのような本も

     親としては、「これなんなの〜?」とちょっと引き気味なのですが、このキャラクター、この春くらいからじわりじわりと小学生の間ではやっているみたいです。

     この図鑑を片手に、友達と公園に行っては、こびとがいないか探し回っている小学2年生のむすこです。

     たまにはこのような、遊べておもしろい、そして、子どもの興味のある本を購入してあげるのも子どもにとっては本とお友達になるきっかけ作りになるような気がして・・・

     子どもに、こびとのことを聞くと、一生懸命説明してくれます。
     その時間が、とっても楽しくて、大切なひと時のように感じています。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖いくせに!

     小学生の従姉妹に借りて、「こびとづかん」を読んでから
    ばっちりはまってしまったらしく、
    普通の絵本を買おうと行った本屋で、これを
    選ばれました・・・。
    私も好きな方(笑)なので、まあいいか、と買ったものの、
    まだ漢字なんて読めない息子はいつも、「読んで!」です。
    しんどい・・・(笑)

     でも、何度も読んであげるうちに内容を覚えて、
    今ではすっかりこびと博士です。
    まわらない口で、一生懸命こびとの名前を教えてくれるのが
    かわいい!
    アラシクロバネは、怖いみたいです。しばらく寝室のドアに
    鍵をかけさせられました。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いるはずはないんだけど・・・

    • タンポポかあさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子12歳、男の子9歳、男の子5歳、男の子0歳

     小5になる息子はこの夏この本を購入して庭にクサマダラオオコビトを捕獲する仕掛けをかなりリアルに作って毎日観察していました。
     本を読んで自然にそこまでしてみたくなる本ってなかなか無いですよね。ブームになったのが納得できました。
     こびと大博覧会にも行き、こびとの話題でもちきりの夏休みでした。
     6歳の弟も大好きでハマりました。
     トイレでイエコビトのために花柄のトイレットペーパーを15センチくらいたらしてみたり・・・楽しかったです。

     万人受けする絵ではないらしく薦めても見てくれない友達もいたので星ひとつマイナスですが、我が家での評価は星五つ以上!!面白かった〜。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット