庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

日本名作おはなし絵本 したきりすずめ」 みんなの声

日本名作おはなし絵本 したきりすずめ 作:那須田 淳
絵:はた こうしろう
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784097268918
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • げに、欲深き者の姿は醜いですねぇ〜。

     図書館で背表紙のタイトルを見て、お話の筋を知っているのでやり過ごそうと思いましたが、表紙の穏やかなおじいさんの表情と可愛いこすずめに目を奪われ、はた先生の絵だということで借りてきました。

     おばあさんが嫉妬する程おじいさんが愛おしむこすずめちゅんこ。
     お約束通り洗濯糊を舐めて、舌を切られすずめのお宿に帰ってしまったちゅんこ。
     おじいさんが、ちゅんこを捜し求めに行きます。
     “おちゅん おちゅん したきりすずめ すずめの おやどは どこじゃいな”の台詞がとっても懐かしい。
     母も「すずめの おやどは どこかいな〜?」と読んでくれましたっけ。
     ホント 懐かしいなぁ〜。

     ここで、これまで聞き知っていた内容にプラスされたくだりがあります。
     ちゅんこに対するおじいさんのひたむきな愛情を表す、“試練”です。
     すずめのお宿は何処か?と尋ねたおじいさんに、「〜をしたら教えてやる」という牛飼いや馬飼い。
     へぇ〜、これは初めて聞くお話だ〜、と巻末の児童文学作家の千葉幹夫さんの解説を読み、改めてな〜るほど。
     民間伝承当時、この試練は、とても不可能というものばかり他にもたくさんあるそうです。(ご一読を)
     
     この後、ちゅんこに会えたおじいさんが歓待され宝物を持ち帰ったのを見たおばあさん。
     お約束どおりの試練をものともせぬ凄まじさ。
     とっても迫力があります。
     この場面のはた先生の絵がユーモラスで素敵でした。
     げに、欲深き者の姿は醜いですねぇ〜。
     やまんばを髣髴とさせます。

     もはやおじいさんの愛をこすずめごときに奪われてしまう女性の寂しさが、おばあさんを物欲に走らせちゃったのかな〜?
     ちょっと悲しい。

     お子さんだけではなく、読んであげる大人の方も改めて楽しめる作品です。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • イラストが!

    日本の昔話の中でも有名な「したきりすずめ」,有名なだけに子供時代に読んであげたいお話の1つに思います!
    たくさんの「したきりすずめ」の絵本がありますが,とこらの絵本はちょっと現代風でお洒落な感じの絵本です。
    といいますのも,イラストがはたこうしろうさんなのです!
    色鮮やかでカラフルなイラスト,こんな昔話絵本もいいですね。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子スズメのお宿は

     おなじみの、したきりすずめ。ストーリーは知っていても、やっぱりそれぞれの絵本ごとにちがっていておもしろいです。
     この絵本は、あかるい色合いでポップな感じがします。
     子スズメのお宿をさがす、おじいさんにしみじみしました。

     小さなスズメの、もっと小さな子どものスズメの舌を切る、ってふつうに考えるとちょっとこわいです。おばあさんの強欲さには、ひいてしまう、、、シビアなお話なのに、小さな子供も楽しめるのが、昔話だなと思います。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少々残酷だが・・・。

    小1、読み聞かせ、音読をした絵本

    小学館ならでは絵も今風の絵ですので
    子供もとっつきやすく読んでおりました。

    不朽の名作ではありますが
    内容までは忘れていたので
    自分の読み直しも兼ねて読ませました。

    日本昔話らしい少々残酷ですね。

    掲載日:2012/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット