貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

やきもちやきのねこ」 みんなの声

やきもちやきのねこ 作・絵:俣野温子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年12月
ISBN:9784593592609
評価スコア 4
評価ランキング 23,904
みんなの声 総数 1
「やきもちやきのねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 野心家

    「やきもちやきのねこ」題名と、ねこの目に惹かれて図書館から借りて

    きました。

    常に自分の持っていないものに憧れ、いつも人を羨ましく思うのは誰に

    でも持っている感情だと思います。

    ある日おばさんに、誉められ可愛がられるようになったねこは、おばさ

    んにお礼をいって本来の自分の姿に向き合おうとします。

    人から認められ愛されているとわかると自分に自信が持て強くなれると

    思いました。勇気をもらった絵本です!

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット