だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

メイシーちゃんレモネードをつくります」 みんなの声

メイシーちゃんレモネードをつくります 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784033215006
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,973
みんなの声 総数 16
「メイシーちゃんレモネードをつくります」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ぎゅっ、ぎゅっ

    メイシーちゃんとゾウのエディが協力してレモネードを沢山作るお話です。
    「ぎゅっぎゅっ」というレモンを絞る音が娘には新鮮だった様で、このページになると私よりも先に「ぎゅっぎゅっ」と嬉しそうに言っていました。
    メイシーちゃんシリーズは、安心して読んであげられますね。

    掲載日:2005/05/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • シンプルで読みやすい絵本

    メイシーちゃんシリーズのひとつです。
    鮮やかで綺麗な色使い、わかりやすいシンプルなイラスト、そして短い文章。とっても読みやすく、0歳〜でも親しみやすいように感じます。
    2歳のうちの子はあまりメイシーちゃんには興味を示しませんでしたが、時々読み聞かせてました。
    レモネードって、うちの子にはあまり馴染みがなく、ピンとこないみたいですが、ゾウさんと一緒に何か美味しい飲み物を作ってるってストーリーは楽しかったようです。逆にレモネードを知ってる大人は作って飲みたくなっちゃうかも!
    英語が一緒に標記してあるので、ちょっと一緒に英会話の勉強もできるかもしれません。

    掲載日:2012/05/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • レモネードづくり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ゾウのエディに飲ませるレモネードがたりない!ないならつくろう!という発想がいいですね。メイシーちゃんのやさしさも感じます。
    メイシーちゃんとゾウのエディが2人でレモネードをつくります。
    2人のレモネードづくりははたして…?
    英語でも日本語でも。
    幼い子でも楽しめるシリーズでこどもによく読んでいます。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本格的レモネード!

    メイシーちゃんがぞうのエディとレモネードを作るお話です。
    レモンの木から実を取るところからやるなんて本格的で楽しいです。
    クッキングの絵本は,手真似しながら一緒に作っている気分を味わえるので,我が家の娘は好きですね!
    レモネードというところが日本の子供にとってはちょっと非日常感があってこれまた魅力的に思いました☆

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • メイシーちゃんのお話って、総じてわかりやすいですよね。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    我が子に一回読んであげると、お話の分かり易さゆえ、読み終えた後、いつも私に読んで聞かせてくれます。お話ししてくれた内容が全く同じではないにせよ、大筋からはそれていない感じ。色使いがはっきりしているのも気に入っているようです。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • メイシーは娘のアイドルでした

    何でもできちゃうメイシーは、娘が2歳の頃、アイドル的な存在でした。口を開けばメイシーの話が出てくるほど、メイシーの世界にどっぷりつかっていました。

    個人的には、仕掛け本よりシンプルなお話の本の方が好きで、仕掛けなしのお話の本はほとんど持っています。色使いがはっきりしていてかわいいです。

    この「レモネードをつくります」では、夏の暑い日に、レモネードを飲みきってしまったので、庭にあるレモンの木からレモンを取ってきて、お友達のゾウのエディと一緒にレモネードを作ります。

    我が家でも、何度も同じようにレモネードを作りました。

    ちょっとおとぼけキャラのエディーもいい味出しています。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしかったです

    この本を読み終わると、さっそく「レモネード僕も作りたい!!」って言われました。スパーに買い物に行って、絵本を見ながら作ってみました。とってもおいしかったです!!

    掲載日:2011/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな味?

    なんでも出来ちゃうネズミの女の子、メイシーちゃん。


    今回は、レモネードを作ります。
    大きなお友達と一緒に♪

    レモネードを作るのは、簡単そうですが、
    量にもよるかも。。。というのが
    率直な読んだ感想です。


    子供は、とても気にいったようです。
    分からないのに、英語で読んであげても喜びます。

    きっとコミカルでテンポがいいからかもしれません。

    掲載日:2011/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • レモネードおいしそう

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    メイシーちゃんとぞうのエディが一緒にレモネードを
    作ります。

    にわのレモンの木からレモンをとって、
    ぎゅっぎゅっとしぼって、おさとう入れて・・・。

    読んでいると「すっぱそう〜」な気分になるんですが、
    フレッシュなレモンの香りまでしてきそうです。

    おともだちと一緒になにか作るのって本当に
    うれしいですよね。そんな気分が伝わるとても
    楽しい本です。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • メイシーちゃん レモネードおいしいよ

    この本は、ぴょーん爺から、孫へのクリスマスプレゼント 10冊の内の1冊です。作る楽しさを経験して料理入門してほしいし、つくることから、自信をもってほしい。
    まだまだ英語は無理でも、何度も、ママに読んでもらって、しらずしらずに英語もメイシーちゃんに出でくる英語は、バッチリなんてね。。。挿絵を見てるだけでも、たのしいよ。象さんのパンツもかわいいから、ぜひ、ぜひ読んでみて欲しい絵本です。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット