雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ココの森のおはなし」 みんなの声

ココの森のおはなし 作:とき ありえ
絵:高山ケンタ
出版社:パロル舎
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784894192911
評価スコア 4
評価ランキング 23,014
みんなの声 総数 1
「ココの森のおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ココの森に行きたくなりました。

    とてもやさしくて、あたたかくて、懐かしい気持ちになりました。
    子供のころ周りの世界から感じていた何かを思い出させてくれる、そんなおはなしでした。
    この本には、4つのお話が収録されています。
    どのおはなしも素敵でしたが、子うさぎたちのお話がとりわけ面白く思いました。
    子うさぎたちがかわいらしいというのはもちろん、年寄りうさぎとの世代を超えた交流や、別れなど、今現代の子どもたちにも感じて欲しい事が描かれています。
    また、各ページにとても素晴らしい挿絵があり、小さなお子さんでも楽しめると思います。

    やさしい話に、かわいらしい挿絵。
    大人になってから読んでも、感じることがたくさんあるおはなしたちでした。
    ちょっと心が疲れたときに、また、お子さんと一緒に、ぜひ読んで欲しいと思います。おすすめです。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット