もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

イルミねこがまよなかに」 みんなの声

イルミねこがまよなかに 絵:織茂 恭子
詩:阪田 寛夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1993年
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「イルミねこがまよなかに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アートでうたう

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     織茂画伯のペーパーアートに「なんだ?かんだ」をもらって
    阪田詩伯のおもしろうたに「うひょ!はひょ」笑って
    とってもアタマもこころもパチリと反応して
    見えないものが見えたり/見えるものが消えたり
    動物園で観察するたのしみがとーってもおーきくなりました。
    ありがとう、イルミねこさん。
    でもマよなかは、えんりょしておきます。
    感謝

    掲載日:2015/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 貼り絵

    色彩が強烈な鮮やかさでセンスがよく惹かれました。

    「ゆうぐれぎつね」→「ゆうぐれぎつねのゆめ」といったように、夢が

    夫々にあるのがいいと思いました。貼り絵と絵がマッチしていて、詩が

    身近に感じられて言葉にとても親近感があるのが魅力でした。

    「ふくろうせんせいのゆめ」が、右目と左目の合わさった夢がどんな夢

    か考えていました。夫々にきっと考えただろうと夢のゆめを想像するの

    が楽しかったです。夢って現実にならないから憧れてしまうのか、想像

    するのが楽しいのかなあってぼんやりしてしまいました。貼り絵がパン

    チをもらったような魅力がありました。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット