十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

とっきゅうでんしゃ あつまれ」 みんなの声

とっきゅうでんしゃ あつまれ 作・絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1987年01月
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,846
みんなの声 総数 4
「とっきゅうでんしゃ あつまれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本というよりは

    絵本というよりは図鑑に近いですね。

    でも実はその方が子どもが好きだったり・・・。

    自分のペースでペラペラめくりながら

    『でんしゃ〜!』とか『しんかんせ〜ん』

    とかいって盛り上がってました。

    なのであえて口は挟まず、そのまま好きにさせてあげたら

    意外と長時間見てました。

    掲載日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずかん・でんしゃ★

    1歳七ヶ月の息子は
    山本忠敬さんの絵本がすきです。

    この絵本は
    ずかんじどうしゃの、電車バージョン!
    いろんな電車が紹介してあります。
    名前を読むだけですが子供は楽しそうに読んでいます。
    少しずつ形や色が違うので
    私にはよくわかりませんが、
    乗り物好きな子供さんは好きだと思います。
    絶版なんてもったいないです。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルさがいいですね。

    2歳の頃から筋金入りの電車マニアの息子、現在6歳。
    山本忠敬さんの乗り物絵本は小さいころから大好きです。
    この本は2009年にハードカバー化されたようですね。
    ソフトカバーで発行されたのが1987年。
    その年代を反映してか、今はもう走っていない懐かしい特急電車たちが勢ぞろいしています。

    例えば東海道新幹線は、0系、100系など、もう博物館などでしかお目にかかれないような電車たちです。
    国鉄時代のボンネット型の特急も。

    息子は古い懐かしい特急が大好きなので、この本は今でも愛読書です。
    最近は、この本を真似しながら、自分で電車のイラストを描くことに夢中です。
    ひたすらリアルな電車たちが出てくるだけの絵本なんですけれど、山本さんの描く電車たちには、子ども達をひきつける魅力があるようです。

    電車が好きなお子さんならとても楽しめると思います。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こ、これは・・・!!

    4歳の娘が、図書館で持ってきたのですが、
    最近は電車にもあまり興味がないし・・・と思い、
    「え〜っ?」と反論したら、ムキになって借りるとゴネた一冊です。
    ほんとに今更、電車図鑑見るの?と思いつつ、ページを開くと・・・。
    こ、これは!!
    「こくてつ」じゃないか!!
    殆ど、今は走ってない電車ばっかりだ〜。
    でも、中に今も走ってて、娘も知ってる電車が載ってたので、
    喜んでました☆ヨカッタ♪
    鉄男&鉄子さんにオススメの一冊☆

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット