もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!

あけて・あけてえほん といれ」 みんなの声

あけて・あけてえほん といれ 作・絵:新井 洋行
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784031027700
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,240
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 楽しいトイレタイム

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    あけて・あけてえほんシリーズ、今度はトイレです!
    しかも絵本を縦長に使います。
    ほら、ピンクが基調の素敵なトイレ。
    優しい表情が和みます。
    いつも通り、トイレの一連の動作が、呼びかけと返事で続いていきます。
    ふたを開け、おまる(補助便座)をセットし、
    「うんちさーん」「はーい」!?
    なるほど、ね。
    「でたー」のにっこり笑顔がすがすがしいです。
    このやり取り、ぜひ、トイレトレーニング中の親子にはまねっこしてほしいですね。
    ちょっとダイレクトな絵ですが、元気なうんちの姿を知ることも大切です。
    そう、まずはトイレが楽しい空間であることが大事。
    そのアイデアのヒントがたっぷり詰まっていて、
    もちろん、小さい子向けおはなし会で読みました。
    親子ともに、和やかに聞いてくれました。

    掲載日:2011/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • だすのね・・・

    「れいぞうこ」「おふろ」「ひきだし」を先に読みました。
    どの本も 「○○さーん」と呼ばれたら、
    「はーい」と、呼ばれた物が前に出て・・・の繰り返し。
    呼ばれてないモノ達の、目をつぶって静かに待ってる感じが、
    すごくカワイイんです♪

    今回は、「といれ」。
    「といれ」? いったい何がでるの??
    と読み進めると、
    「でる」ではなく、「だす」でした(笑☆)

    娘は、もうバッチリ☆ですが、それでもやっぱり
    この可愛さは、ツボのようです。
    ほんとうにカワイイシリーズです☆

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーニングへはじめの一歩

    • 16ばんさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子6歳、男の子1歳

    少しトイレに興味を持ち始めた息子に読みました。


    短い言葉だけど、小さい子が興味を持ちそうな単語でお話が進んでいくので、子どもは喜んでページをめくっていました。


    そして、絵も実際のトイレに忠実なんだけどかわいく描かれているので、絵でも言葉でも楽しみながら、トイレの流れがわかる絵本です。


    トイレトレーニングの一歩になったかな!?

    掲載日:2011/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット