雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

子どもに言った言葉は必ず親に返ってくる――思春期の子が素直になる話し方」 みんなの声

子どもに言った言葉は必ず親に返ってくる――思春期の子が素直になる話し方 作:ハイム・G・ギノット
訳:菅靖彦
出版社:草思社
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784794215055
評価スコア 4
評価ランキング 22,506
みんなの声 総数 1
「子どもに言った言葉は必ず親に返ってくる――思春期の子が素直になる話し方」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 過渡期の現象

     「10代の狂気は、人格的な成長のともなう過渡期の現象にすぎない」という言葉に、安心しました。

     私はまだ子どもに煙たがられていませんが、まもなくそうなるのかな、と思っています。でもそれは、あたりまえのことと受け止めれるようにしたいです。

     思春期の子どもと向き合うための、具体的な例がたくさんあって参考になりました。「否定せず、説教せず」を心がけたいと思いました。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット