たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

男の子って、どうしてこうなの?――まっとうに育つ九つのポイント」 みんなの声

男の子って、どうしてこうなの?――まっとうに育つ九つのポイント 作:スティーヴ・ビダルフ
訳:菅靖彦
出版社:草思社
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784794211187
評価スコア 4
評価ランキング 19,635
みんなの声 総数 4
「男の子って、どうしてこうなの?――まっとうに育つ九つのポイント」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一度は読んでおきたい育児書。

    妊娠中、おなかの子どもが男の子だと分かった際に、
    初めて読んだ育児書です。
    私自身は女兄弟で、男の子をどう育ててよいか、未知の世界だったためです。
    序章にある、
    「15歳までの少年は、同世代の少女より、3倍死ぬ確率が高い」
    という文章に驚愕しました。
    確かにそうです。
    小学校のとき交通事故にあった同級生、スキーで骨折した同級生、
    中学時代にバイクで事故った同級生…、
    思い返せば、思いもよらぬ行動をとって大けがしたのは皆男子。

    男の子の脳は女の子よりもゆっくり成長するという一文は、
    ことあるごとに片隅に置いています。
    確かにそうです。
    オムツが外れるのも、言葉を話すのも、女の子のが断然早い。
    小学校への入学は1年遅らせてもよいとまで言っています。
    息子は3月生まれ。
    4月生まれの女子の同級生とは2年の差があると考えてもよいくらい。
    同級生(特に女子)と比べて、できないことが多くても焦ることはない。
    いつもいつも肝に銘じています。

    思春期など、成長に合わせて男の子に特化した内容。
    オーストラリアの方のため、すべてが日本に当てはまるわけではありませんし、子どもの性格によっても違います。
    でも、参考になることがいっぱい。
    一度は読んでおいて損はないと思います。
    現在息子は小2ですが、
    今でも時々読み返しては初心に忘れないように心がけています。

    掲載日:2017/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手にとるように分かる

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    さすがに世界十数カ国で支持された大ベストセラーとだけあって、非常に分かりやすく、息子をどのように育てたら良いかが具体的に分かってきました。著者はオーストラリア在住ですが、内容は私の住む欧州にも当てはまることが多いので、納得できることが多かったです。
    ただ、教育システムなど、日本社会とは合わない部分がありますので、日本で男の子を育てている方には当てはまらない箇所もあるかと思います。それでも一度は読んでもらいたい一冊です。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子の生理

     うちは男の子ではないのですが、フェアで紹介されていたので読んでみました。
     元気すぎる男の子、そのエネルギーを正しく発散させてやらないといけない、という男の子の生理がわかりました。
     もちろん男の子にも、いろいろなタイプがいると思いますが。
     子育ての難しさ複雑さを、あらためて感じました。

     「男性を理解できない女性」や「男性性を理解したい男性」にもおすすめとあります。子育て以外にも役に立ちそうです。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう少し身近な具体例も欲しい

    著者が外人なので文章が少し堅くて
    読みづらい部分もありましたが、
    今までに知らない気付かない男の子の一面を
    知ることが出来ました。

    まだうちの子は4歳なので未知の世界なのですが
    男の子の成長には3つの段階があって
    特に3つ目の14歳からの段階が大変そうだなぁと思いました。
    秩序ある環境を与えてあげないと道を外れてしまう可能性もある。
    勉強を教えるだけなく人間的に優れた先生に出会ってくれたらなぁ
    と思う。ボーイスカウトやスポーツをさせるのも手かもしれない。

    『母親と友達感覚で付き合っている息子は
    5歳から15歳までのあいだに
    母親から女の子との付き合い方を学ぶ』というようなことも書いてあり
    自分の息子があまりにももてなかったり
    逆に女遊びをしたりしないように
    どうしたらいいのかな、と思いました。
    具体例はなかったので少し残念でした。

    この本を読んだ上で、もう少し身近な具体例が挙げてあるような
    本が見つかれば、と思いました。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット