おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

紙芝居 ありのちっぷ」 みんなの声

紙芝居 ありのちっぷ 作・絵:得田 之久
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784494076475
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
「紙芝居 ありのちっぷ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 弱肉強食

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子1歳

    得田さんの紙芝居は、いくつか図書館で借りたりして読んでいますが
    どれにも共通しているのが
    虫の世界の厳しさをきちんと表現してるところです。
    ちっぷは、小さいありなので敵も多いですが
    知恵と運で、なんとか危機を乗り切って難を逃れます。
    これを読むと、公園などで見る虫たちを見る目が少し変わるかも(^^)

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルな絵がいいです!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    おはなし会で、先輩が読みました

    ものすごく集中していました
    女の子の集中する姿が印象的でした

    ちっぷより大きな青虫を運んだり、その青虫をちっぷより大きいアリに横取りされて、逃げちゃうかと思ったら・・・ちっぷって、頭いい!って、内容的にも実際の自然の世界では当たり前のように行われていることなんでしょうが、感心してしまいます

    身近な昆虫が主人公なのですが、アニメのキャラクターのような絵ではなく、リアルな昆虫の絵なので引き込まれるのでは!?

    さて、イマドキの子ども達にとっては、アリや青虫は身近なのかどうか?

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット