だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

いぬうえくんとくまざわさん(3) いぬうえくんのおきゃくさま」 みんなの声

いぬうえくんとくまざわさん(3) いぬうえくんのおきゃくさま 作・絵:きたやまようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784251007933
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,183
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な友達

    このお話は、いぬうえくんと同居をするようになって新しい友達ができるようになったくまのくまざささんのお話でした。友達からお手紙が来たり、うちに招いたり招かれ足りしてとっても楽しく過ごしている様子が、「友達っていいな〜!」って思わされました。

    掲載日:2016/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    とにかく面白いです。
    幼児から低学年くらいが対象だと思います。是非、読んで欲しいです。
    いぬうえくんとくまざわさんのほのぼのとした友情のお話。タイプの全然違う2匹の掛け合いがいいです。優しい気持ちになれます。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっちのタイプ?!

    親子で大好きなきたやまさんの本で、このいぬうえ君シリーズも大好きなシリーズの1つです。

    いぬうえ君のところに、お手紙がやってきた。
    いぬうえ君のお友達を迎えるために、準備を始める2匹。
    この2匹の準備の仕方が、対極的で面白いです^^;
    君はどっちのタイプ?とつい聞きたくなります。

    そしてやってきたおきゃくさま。
    いぬうえ君&くまざわ君のこの新しいお友達も面白いですね^^;
    さすが!!と思う年齢など。

    毎回くまざわ君が発する心の声も、いろいろ考えさせるきっかけになります。
    大人も人間関係を考え直すいいきっかけになる絵本だと思います。

    掲載日:2008/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友だちが増えること

    家族で好きなきたやまようこの本です。

    いぬうえくんのところに手紙が来て、お友だちがやって来ることになりました。

    どんなお友だちなのか?食べる物は緑色と概要しかわからないので、とても謎めいています。

    お客様の迎え方が、くまざわくんはきれいにお掃除して外側を整える、いぬうえくんは「うれしいきもちとたのしいはなし」と内面を整えると、対照的なものです。

    でも、どっちが良いということではなく、お客様を気持ちよく迎えたいという思いは同じなのではないかなと思いました。

    お友だちが増えること、それは自分の内面の世界も広がることなのかな、なんて思いました。

    うちでは、夫も含めて家族三人で楽しみました。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのストーリがなごみます

    いぬうえくんと くまざわくんは大の仲良しで一緒に暮らしています。
    くまざわくんの家にいぬうえくんのお友達から手紙が届いてなんと、くまざわくんの知らないいぬうえくんのお友達が遊びにくるというのです。くまざわくんはドキドキ。あれやこれやと準備をしますが・・・。

    2人(2匹?)の準備の仕方がまったく違っていてそれぞれの個性がでていて面白いです。ちょっと大人?ないぬうえくんのせりふに気づかされることもしばしば。

    読後感の爽やかなお気に入りのシリーズです。

    掲載日:2007/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく一度読んでみて♪

    • あまたろうさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子6歳

    絵本から児童書に移行しつつある小学校1・2年生にオススメです。(実際、数年前の1・2年生向けの課題図書のようですが…。)
    くまざわくんというクマと、このくまざわくんの家に居候?するいぬうえくんというイヌとの、ほのぼのとした日常ストーリーです。
    いぬうえくんに届いた友達からの手紙に、こっそりやきもちをやいたり、ひょうひょうとしたいぬうえくんの言動に一喜一憂したりするくまざわくんは、とっても可愛いです。
    子供たちの友情って、こんな感じなのかな?(まるで初恋みたい…)
    このストーリーとともに、イラストも可愛くてユーモアたっぷりです。
    文章だけでも、またイラストだけでも、この本は成り立ちません。
    わが家の小学1年生の長女&長男(双子)もこれに思いっきりはまりました!
    シリーズ本のようなので、他もぜひ読んでみます。
    親子で楽しめる一冊です。

    掲載日:2006/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット