たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

魔女とケーキ人形」 みんなの声

魔女とケーキ人形 作・絵:デイヴィッド・ルーカス
訳:なるさわ えりこ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784776404286
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,685
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛する喜び、愛される喜び

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    今年もひとりぼっちでお誕生日を迎えた寂しい魔女。
    魔女はケーキでお人形を作り、そのケーキ人形に歌を歌わせたり
    自分を楽しませるように命令します。
    そしてあとはそのケーキ人形を食べるだけ…になった時、
    ケーキ人形は魔女に言います。
    「あなたはちっとも優しくないから好かれないのだ」と。
    はたして魔女は、好かれる魔女になれるのでしょうか?!

    他人に優しくする方法を知らなかった魔女が、
    少しずつ変わっていく姿にとてもホッとしました。
    最後にソファに変身している魔女の表情の穏やかなこと!
    自分を愛してくれる存在の力って、本当に大きいんだなーと思いました。
    愛する喜び、愛される喜びを魔女が知ることができて良かったなぁと思いました。

    娘たちはそこまで考えなかったと思いますが、
    魔女が幸せになって良かった!(^^)と言っていました。
    あとは魔法で掃除洗濯が一瞬でできることをとてもうらやましがっていました(笑)。

    なんてことのない、割と淡々としたお話の進み方ですが、
    読めば読むほど、結構深いなーと思える内容でした。
    子供は単純に楽しんだようです。

    最初、『ハッピーバースデー あたし』と書かれたガーランドが、
    最後には『魔女さん おたんじょうび おめでとう』のカードになっていたので
    「良かったね〜(^^)!!」と心から思いました。

    『おまえさんもね』のカードも粋で最高です!(^▽^)

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしく

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    人に好かれたければやさしくしましょう。
    真理だな、と思いました。
    この魔女は今までそんなこと考えたことがなかったのでは?
    これからはケーキ人形がずっと魔女と一緒にいてくれるといいな。
    素敵なお話で好きなお話です。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寂しがり屋の魔女

    寂しがり屋で少しひねくれ者の魔女。
    でも、ある方法でとっても優しい魔女になるんです。

    それは特別な事ではないです。
    みんなが使える魔法なんです。

    お話も素敵ですが、絵もとても素敵ですよ。
    おいしそうなお菓子や多彩な星など、装飾も凝っていてキラキラと宝石箱のような絵本です。
    たのしい魔法もたくさんでてきますよ。

    魔女さんのお顔が好きです。よく見るとちっとも意地悪そうじゃありません。少しマヌケな表情がなんとも可愛いです。

    最後はハッピーエンドですが、ケーキ人形はケーキじゃなくなったのかな?
    魔女とほうきで飛んでる姿はケーキじゃありませんものね。

    もしかしたら魔法で…?

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女の友達はケーキ

    このお話はだれからも好かれていない魔女が、お誕生日にケーキの人形を作って一緒にお誕生日を過ごすお話でした。最初は雑用を言いつけて、終わったら食べてしまおうとしていた魔女ですが、だんだん情が湧いてきて最後には魔女を唯一理解する存在になってハッピーエンドでした!人や物を超えて仲良くなる姿がよかったです。

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発表会で魔女役になった息子と図書館で借りてきました。

    黒くて先の尖ったぼうし!黒いマント!が特徴の魔女。

    いくつか魔女の絵本があるなか表紙の絵が息子のイメージしていた魔女だったようです。

    それに魔女って悪者をイメージしていたみたい…

    この作品は人付き合いの苦手な魔女が孤独なお誕生日をむかえ一人でも楽しめるようにケーキの人形を作ります。(魔法でケーキ人形を出さないで手作りするところは素敵です)

    そしてできあがったケーキ人形と魔女は…
    最後は食べてしまおうと考えて作ったケーキ人形ですが孤独な魔女は少しず気持ちが変わっていき魔女にとって最高の誕生会になりました。

    息子は深い内容までは理解してないようですが魔女が使う魔法を楽しんでいました。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子にオススメ

    4歳長女にパパが選んで借りてきた絵本です。

    魔女が自分の誕生日にケーキでお人形を作って、その人形に誕生日を祝ってもらうんです。でもその後食べられそうになった人形は、それを避けようと・・・。

    孤独な魔女に色々教えてあげる人形。人を喜ばすことを教えてあげる人形。そして・・・。

    長女は内容的なことはよく分かってなかったようですが、いろんなものに変身する魔女に大笑いしていました。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感想を書くのがむずかしかった本

    読んだ後、すぐに感想が書ける本もあるのですが、そうでない本もあり、

    この絵本に関してどうも言葉にならなくて、何度も読み返しました。

    一人ぼっちの魔女が誕生日にケーキ人形を作るのです。ケーキ人形に用事を言いつけて後は食べるばかりになりました。

    魔女は愛し方、人との関わり方がわからないのです。

    愛されるってどういうことでしょうね。

    改めて考えてみるとわかっているようでわからなくなることの一つです。

    自分のことを気にかけてくれて、愛情のこもった言葉をかけてくれたり、そのような行動をしてくれたりすること。

    愛情だと思ってこちらが接しても相手にとっては迷惑やお節介であることも。

    誉めることと同様に、相手が何をしてほしいと思っているのかを普段からよく知ってよく見ていないと。

    と、読みながら私はいろいろと考えてしまいましたが、子どもの方はもっとシンプルな受け止め方をしたようです。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット