雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ふみきりのかんたくん」 みんなの声

ふみきりのかんたくん 作:藤巻 吏絵
絵:さとうあや
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784774611747
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,050
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 踏切のお仕事の大切さ

    全ページお試し読みで読みました。
    街の絵が子供部屋に拡げられたおもちゃの街のようにすみずみまでとてもかわいいのが印象的でした。
    きれいな色で塗り分けられた街のあちこちに暮らしている動物たちが見えて楽しいです。
    主役は踏切のかんたくん、どこにも行けなくなって、つまらないとおもっていたけど、クマの女の子を助けるたことでお仕事に誇りが持てたようでした。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • さとうあやさん

    さとうあやさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が実に様々な人を観察しているのが素晴らしいと思いました。駅名によって人の行動が違うのもとてもユニークだなと思いました。主人公が勇気を振り絞って行動したのがかっこよいと思いました。主人公のやさしい気持ちに心を打たれました。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 踏切が主役!!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    一本の線路と踏切があるだけの「ずんずんまち」
    かんたくんはこの「ずんずんまち」の踏切です。

    駅はとなりの「のんびりまちのえき」か、
    反対隣にある「せかせかまちのえき」のふたつがあり、
    ずんずんまちに住む動物たちは、
    このどちらかへ行って電車に乗ることになります。

    「のんびりえき」へ行く動物たちは、
    かんたくんの踏切で本を読んだり話をしたりして待ちますが
    「せかせかえき」へ行くほうの動物たちは
    足踏みしたり、文句を言ったり、遮断機が半分しか開いてないうちに
    走ってわたって行ったり。
    なんか、どこかで見るような光景でちょっとニヤっとしてしまいます。

    いつもどこかへ行く動物たちを見ているかんたくんは
    電車みたいにどこか遠くへ行きたいな〜なんて思っていました。

    そして、ある日。
    こぐまの女の子の自転車が線路に挟まってしまって・・・。

    助けてあげたいけど、動けないかんたくん。
    かんたくんは泣きながら、ドキドキしながら電車に警報を出して
    なんとか電車を止めることに成功します。

    涙でぐしゃぐしゃのかんたくんの顔や、遮断機の根元側が
    手になっていたりと、踏切が大好きな子にはツボです。

    なにしろ、うちの3才の次男は踏切が大好きで
    「かんかんかん でんしゃがくるよ」なんて暗記するほど
    読んでいたぐらいだったので、このかんたくんにも
    「あ、泣いてる」とか喜んでいました。

    お話のドキドキとかは3才児には少し長かったようで
    兄ちゃんの方がしっかり聞いてくれていました。

    電車よりも踏切が好き!という子にはオススメな気がします。
    踏切が主役ってお話はあんまりナイので。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • この設定必要?

    ふみきり好きの息子のために借りてきました。

    ふみきりのかんたくんが、いつか遠くに出かけたいと願いながら毎日仕事をしています。

    ・・・でもこの設定必要だったかなぁ?
    内容としてはずんずんまちの一日、という感じでした。

    私としては星3つですが、息子がふみきり好きなので繰り返し読むこともあり、4つにしました。

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公が新鮮!

    親である大人の私が読ませていただきました。
    この絵本,「ふみきり」が主人公なんです!
    私にはそれがとても新鮮に感じました。
    ふみきりでの注意やふみきりの見方など,この絵本をきっかけに子供に教えるのもいいかも知れませんね。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みぎ、ひだり

    みぎ、ひだりという言葉が何度か出てきます。
    それが気になるようで、質問してきました。

    また今、迷路が好きな時期なので、線路の上を指でたどって何度も遊んでいました。
    ストーリーもおもしろいですが、それとはまた違った楽しみ方を子ども自身が見つけてくるのがまたおもしろくて。
    絵本は本当にいろいろな遊びに使えますね。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったりと楽しめる世界

    どこかレトロなイラストが懐かしく、
    のんびりとした気持ちになります。

    どうぶつのまちの風景が、
    メルヘンの世界という雰囲気で本当に可愛らしい。

    お話がシンプルなので、
    この世界をゆったりと楽しむことが出来ます。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウィンク

    電車好きの息子なのではまるのは当然かも。

    ふみきり・警報機のかんたくん
    毎日動けずこの街で暮らす動物たちを眺めて
    羨ましく思う日々


    そんな時、事故が起こりくまを助けたカンタくん。

    そのくまが毎日カンタ君に会いに来る理由が
    ちょっと予想と反するというか・・・
    ウィンクがじょうずなカンタ君
    私でもそれをウィンクとはなかなか思いつかない
    新たな視点を発見した絵本です。

    掲載日:2013/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桃色の輪郭

    桃色の輪郭で画かれているのでちょっと乙女チックになれて明るい気持ちになれます。線路の柵も桃色、家も輪郭も、全てが桃色の輪郭で画かれています。とても明るくて笑顔になれる素敵な桃色です。ストーリーも踏み切りのかんたくんの活躍が嬉しいし、かんたくんはとても仕事を生き甲斐にしているし、親切に応対しているので好印象を受けます。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい

    でんしゃ、ふみきり、動物がいっぱい。

    絵本を読むというよりは絵をみて

    楽しんでました。

    線路を上を自分のお気に入りの

    ミニカーを走らせたり、

    ガタンゴトンといいながらでんしゃの絵を見たり・・・。

    そういう楽しみ方をした絵本でした。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット