ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

かとりせんこう」 みんなの声

かとりせんこう 作・絵:田島 征三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年07月
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
「かとりせんこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘爆笑

    これは本当に面白いです。蚊取り線香の煙で、蚊がポトン。そしていろんなものがポトンと落ちてしまうのです。お花もそして、新聞の文字まで。娘はページを開くたびに大爆笑でした。私もとっても面白かったです。この絵本は知り合いからいただいたのですが、ちゃんとした絵本として発売されてないのかな?とっても面白いので読んでもらいたい1冊です。

    掲載日:2012/07/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • もんもん ぽとん

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    夏に読んだら、反応いまいちで、一回読んだだけで本棚の奥に追いやられていた絵本ですが、最近、娘がみつけて季節はずれなのに、読まされています。「けむりが もんもん」していたら、蚊だけでなく、色んな物が、「ぽとん」「ぽとん」落ちていきます。なんて強力な「かとりせんこう」なんでしょう!?発想がとても面白いです。娘は、ビールの看板が落ちて、ビールがこぼれているのが気になるみたいです。
    そして、最後の「じゅっ」が素敵です。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろいです!!

    かとりせんこうは、実家でしか使っていないので、
    娘はあまり見たことがありません。
    どんなものなのかを知ってもらうために、この絵本を読んで
    見ました。
    実際は、蚊よけのためのものですが、この絵本に出てくる
    かとりせんこうは、いろんなものをぽとり、ぽとり・・・。
    びっくりするものがたくさんぽとりと落ちてしまいますが、
    そこがとってもおもしろかったです。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • もんもん、ぽとん

     かとりせんこうのけむりが、もんもんとあがっていきます。蚊がぽとん、と落ちました、、、。けむりが「もんもん」、「ぽとん」と落ちる、のくりかえしが楽しいおはなしです。

     落ちてきたのは蚊だけはありません。なんとUFOまで。なんて効き目の強い蚊取り線香かと、笑ってしまいました。
     けむりは空まで、もんもんあがっていきました。お月さまも落ちてしまうのでしょうか?、、、、
      夏にぴったりの楽しい絵本です

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 蚊がブーン 耳元にいると 蚊取り線香が大活躍 我が家でも 蚊を見つけたらお世話になってます

    かとりせんこうのけむり 確かに におう
    でも 良いにおいです(私は好きです 除虫菊の花 茎かな?)
    煙に酔うのか 蚊は ぽとん
     
    田島さんの孫(3歳)のヒナタくんの 発想を元に出来た絵本だそうです。
    新聞読んでた おじいさんの めがねや新聞の文字までが ぽとん ぽとん  あまりのナンセンスさに 笑えました
     あり得ないことですが・・・・

    かとりせんこうのけむりの 威力にびっくりです
    町では 銅像も 看板(ビール こぼれて飲んでる おもしろい!)
    かみなりぐもがぽとん 
    こんな展開には びっくり!

    オチの三日月さまの なんみだが ぽとん
    じゅっ  かとりせんこう 消えたのかしら?

     それにしても うずまきで 緑色していて かとりせんこうは 懐かしくもあり  今は 節電で 蚊取り線香が売れていると ニュースで聞きました 
    なるほど かとりせんこうは 不死身ですね  
    これからも お世話になります

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなものまでぽとん?!

    図書館で息子が手に取ったので借りてきました。

    かとりせんこうの煙がもんもんと出て、
    蚊がぽとん、花がぽとん、おじさんのめがねがぽとん、
    さるも木からぽとん・・・意外なものが落ちていきます。
    そして最後は燃え尽きるかと思いきや、「じゅっ」。
    音の響きを田島さんの独特な絵で楽しめます。

    ぽとんぽとん、と落ちていくところでは
    なにやら神妙に聞いていた息子でしたが、
    最後に蚊取り線香に水を垂らすところで笑顔になりました。
    花火で火をけして「じゅっ」となる事を知っているので、
    そこは理解できたようです。
    そういえば、本物の蚊取り線香、見せたことなかったかも・・・。
    知っていないと、面白さが分からないかもしれませんね。

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもの想像力ってたくましい

    落ちるは落ちる、煙にまかれてなんでもかんでも。想像を絶するナンセンスな展開に、僕もやられてしまいました。きれいな落ちにもあっぱれ、舌を巻きました。
    70歳の田島征三さんによる、肩の力が抜けた貫禄の一本です。
    折込みふろくの、3歳のお孫さんの言動から作品が生まれたというエピソードも愉快です。
    7歳の息子が(展開からでしょうが)ひげがぽとんと落ちるのを予想して、少しばかり驚かされました。
    本当、こどもの想像力ってたくましいですね。

    掲載日:2010/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 田島さん

    こどものともが好きなのと田島さんの作品だったのでこの絵本を選びました。蚊取り線香と言うとても国民性あふれる題材で勝負しているのが良いと思いました。蚊取り線香だけにとどまらずにいろいろなものへと波及しているのがセンスがあると思いました。はらりと落ちるものにははかなさがあると思いました。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • けむりがもんもん

    図書館でみつけ、楽しそうだったので、時季外れですが
    借りてきて読みました。

    蚊取り線香、今年の夏もたくさんお世話になりましたが
    「けむりがもんもん」ってまさに!な表現ですね。
    ほんとにもんもんして喉が痛くなったりもして。
    これだけもんもんしていたら、そりゃあいろんなものが
    ぽとんぽとんと落ちてくるだろうなあ。
    新聞の文字なぞ落ちてくるところを実際にも見たくなり
    ました。

    娘は最後の「じゅっ」というところがお気に入りでした。
    それにしてもおつきさまがぽとんと落ちてこなくて
    よかったわ。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽとん

    今の季節にぴったりの絵本です。蚊退治になくてはならない、「かとり

    線香」です。やっぱり、題名に惹かれて図書館から借りてきました。

    内容は、シンプルですが、「けむりが もんもん」「蚊が ぽとん」と

    とても面白くて、ページを捲る毎に笑える絵本でした。「けむりが も

    んもん」おじいさんが、済まして読んでいた新聞ですが、「新聞の字が

    ぽとん ぽとん」と字が飛ぶ出していくんですよ・・・・・

    おじいさんのびっくりした顔ったらありゃしないです。

    まだまだ驚くことがいっぱいなんですよ。おじいさんのメガネもぽとん

    お髭まで、ぽとん ぽとん ぽとん・・・・・まだまだ続いて浴衣の模様ま

    で飛び出してしまいます。それだけでは終わりません・・・・・

    とにかく、とても愉快で面白い絵本でした。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット