もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

シャボンだまのプルン」 みんなの声

シャボンだまのプルン 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\750+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784577034521
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「シャボンだまのプルン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんな個性も光る事が出来る

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    上の娘が大好きなアンパンマン。
    下の娘も初めての言葉が「アッパ!」なくらい大好きなので、
    ボードブックのタイプの絵本は本当に助かります。
    紙を破らずに読めるのですが、図書館の借り物は心配で・・・;


    大きいシャボン玉を作れない事を悩んでいるプルン。
    でも、小さなシャボン玉だからこそ、
    ブラックシャボンダダンダンの体に染み込み、
    みんなのピンチを救う事が出来ます。

    どんな個性だって、必ず光る事が出来る、
    ・・・というやなせ先生からのメッセージですよね^^

    シャボンだまひめやシャボンだまガールズの色彩が可愛らしいので、
    映画のDVDも借りて見たくなりました。

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネーミングがユニーク

    プルンちゃんはおおきなシャボン玉が作れないのを気にして
    一人でこっそりと練習をしている女の子です。
    でもそんなプルンちゃんでもちいさなしゃぼんだまを一生懸命
    吹き続けることで、アンパンマンに危機を知らせたり
    バイキンマンをやっつける手助けをしたりできる…というお話です。

    バイキンマンの変装したヘンテコバッハッハとか
    作ったロボットブラックシャボンダダンダンとか
    ネーミングがユニークでリズムが良くて
    読んでいて楽しかったです。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット