もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!

すべてのひとに石がひつよう」 みんなの声

すべてのひとに石がひつよう 作:バード・ベイラー
絵:ピーター・パーナル
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,800+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784309278872
評価スコア 4
評価ランキング 21,229
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分だけの石

     子どもはいまパワーストーンにはまっているので、この本が気になったようです。パワーストーンには、なにかエネルギーがあるんだろうなと思います。
     「石は小さな地球」という言葉が新鮮でした。

     自分だけの石を探す方法がくわしく書かれています。ちょっと秘密ぽくてわくわくします。
     子どもに「いっしょに探そう」と言ったら、
     「一人で探さなきゃいけなんんだよ」といわれました。

     繊細で有機的な絵もすてきでした

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 石の見つけ方

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    自分だけの石、ともだちの石の見つけ方が書かれた絵本です。
    ともだちの石…なんとなく分かる気がするなー。といっても私はともだちの石は持っていないのですが。
    「すべてのひとに石がひつよう。石を持っていない子はかわいそう。」何歳でも遅くないのかもしれませんが、なかなか石さがしはできないなー。
    まだまだこども真っ盛りの我が子は石さがししてますねー。わりと好きな様子です。

    掲載日:2018/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身に覚えがあります。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。

    女の子が語りかえてくれるとってもやさしい一冊。
    自分だけの石の見つけ方を女の子が教えてくれます。
    この絵本を読むまで、タイトルを見て ??? と思っていましたが
    そういえば私自身も小さいころに素敵な石を見つけては自分だけのものとして大切に持っていたことがあります。
    ただの石ころなんかじゃなく、お守りみたいな感じで。

    あとがきまで読んで、ようやくその時のことを思い出した私。
    大人になっちゃったら、子供の心をすっかり忘れてしまって、
    いけません。

    外で娘が大事に拾ってきた石も、大切にとってあげないとね。
    と思わされた一冊でした。

    掲載日:2017/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット