貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

へんてこどうぶつどんなどうぶつ? 」 みんなの声

へんてこどうぶつどんなどうぶつ? 作・絵:たちもと みちこ
出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
本体価格:\1,380+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784903584690
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,778
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かおノートにもハマリ、この、へんてこどうぶつも作成中。とにかくへんてこなおもしおい動物が出来上がり楽しいです。

    大人には無い発送を子供は持っているので、素晴らしい物ができちゃいます。パーツを上下逆に貼れたり、予想付かない自由な本で気に入っています。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気にいってます

    ママ的には顔のやつの方がメジャーではないのか!?とも思ったのですが、自分でヘンテコな動物を作るって言うのがたまらなく良かったみたいなので、買ってあげてよかったです。大人が思いつかない感じで創作するので見ていて面白かったです。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット