ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

しでんとたまご」 みんなの声

しでんとたまご 作:川崎 洋
絵:佐藤 国男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2000年04月
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「しでんとたまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 版画のような絵に惹かれて図書館から借りてきました。

    レールの上を走る市電も時には、自由に好きなところを走りたかったの

    だろうと考えたりしてファンタジックな気持ちになれました。

    雷に打たなかったらもっと物語は続いてどんな展開になっているかなあ

    って思ってしまいました。

    市電の中の卵の親元を必死で捜すじろうにとても好感が持てました。

    数え切れないほど、たくさんの木に登り鳥の巣を調べるじろうには頭が

    下がります。まだまだ世の中には、じろうのような親切な人がいること

    にとても癒されました。昨日は意地悪をされてちょっと嫌な気持ちにな

    ってた私だったのでこの絵本に救われました。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット