大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

やさいむらのなかまたち 冬」 みんなの声

やさいむらのなかまたち 冬 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784034361405
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,957
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  ひろかわさえこさんの「やさいむらのなかまたち」の冬編です。
     なんといっても、書き出しがいい。
     「こころのちずをひろげると、ふるさとちほうのかたすみに「やさいむら」がのっています」。
     そんな「やさいむら」に帰ってきたのは、はずかしがりやの「にんじん」さん。
     出迎えてくれるのは、水もしたたるいい男の「はくさい」くんに「かぶ」さん。
     いつもぼーっとしている「ごぼう」くん。
     「ぶろっこりー」さんに「かりふらわー」さんはいとこ同士とか。
     もちろん、「だいこん」くんははずせません。
     泣き虫「ながねぎ」さんもいますし、「れんこん」くんもいます。
     いつもながら、ひろかわさんの絵がかわいい。
     こんなにかわいい野菜なら、なかなか食べられません。

     かわいさだけでないのが、この絵本のいいところ。
     野菜の知識も満載なのが、うれしい。
     例えば、白菜。
     昔からある野菜だとばかり思っていましたが、実は日本に伝わったのは明治時代だそうです。日清戦争や日露戦争で中国に行った兵隊さんが持ち帰ったところから広がったそう。
     知らなかった。
     それに白菜の大部分は水分なんだそうで、風邪予防にもなるそう。
     知らなかった。
     そんな野菜ミニ知識がいっぱい載っています。

     冬野菜は夏野菜とちがって、上には伸びない種類が多いので、派手さはないのですが、冬の生活に合わせて、私たちと共存共栄していることが、このかわいい絵本からもわかります。

    掲載日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節が感じられます!

    春夏秋冬4冊を読んでみて、
    季節感が感じられました。
    今ごろ 冬を読むと
    寒くなってくることがもうすぐのように思えてきます。
    ひろかわさえこさんの絵と文字は
    とても可愛らしく
    特徴をつかんでいて
    お野菜の性格がわかるような。。

    ねほりはほりで、
    ルーツやお野菜の知識が
    わかりやすく、
    大人の私も
    学べる絵本です。
    4冊セットで身近に置いて、
    時々ながめていたい。。
    そんな絵本でした。

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • レンコンが好きになった!

    やさいむらのなかまたち 冬編です。
    ハクサイ、ダイコンなどの冬野菜の
    保存方法などが書いてあります。

    この本を読んで、ブロッコリーが冬野菜だった!
    ということと、カブは鈴に似ているから
    別名スズナと言われている事を知りました。

    その中でも特に心に残ったのは、レンコンです。
    レンコンは体を中からキレイにしてくれる
    という事を知って、大好きになりました。

    この本は嫌いな野菜も詳しく分かり
    好きにしてくれます。
    是非読んでみて下さい。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で野菜に親しむ

    講座で紹介された本です。

    息子が三年生の時に野菜のことを調べて公開授業の日に発表したのですが、この絵本を知っていたら、息子とその時に一緒に読んだかもしれません。

    置いておいたら息子も一人で読んでいました。そして、絵本ナビで春・夏・秋もあることを知ったので、その他の本も読みたいと言っていました。

    かわいいイラストと、豊富な野菜の知識。息子は知識系の本が好きなので、楽しそうに読んで興味を持っていました。

    ちょうど今は冬で、冬野菜のおいしい時期、保存方法も書いてあるので、おいしく食べる工夫もわかります。

    親子で野菜に親しむなんていうのもいいなあって思いました。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさいむらねぎはかれのをかけめぐる

    山里は 冬ぞたのしさまさりける 
    やさいの友のまつとおもえば
    こんな 五七五の俳句まで

    なんと  人参のルーツから保存の仕方まで いろいろ学べるんです
    にんじん ねほり はほり(このいいかたも なかなか おもしろい)

    はくさい かぶ ごぼう ブロッコリーカリフラワー だいこん ながねぎ れんこん
    なんと 栄養素まで ほんとに 楽しみながら学べる なかなかの優れものですよ
    みなさんも どうぞ!
    お楽しみください

    春 夏 秋もシリーズであるので読んでみたいです!

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット