だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

きょう のぶに あったよ」 みんなの声

きょう のぶに あったよ 作:いとう えみこ
写真:伊藤 泰寛
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784591089866
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 笑顔

    表紙の笑顔に惹かれて図書館から借りてきました。

    のぶくんは明らかに障碍を持っているとわかります。脳性麻痺という障碍を持っています。写真絵本なので笑顔が眩しかったです。お子さんが障碍を持っておられるのに素敵な笑顔で接するおかあさんが素敵です。
    その笑顔を振りまくまでにきっとどれだけ泣かれたのかも知れませんが
    現実を受け入れて明るく振舞われていると思います。

    20歳でなくなられたのぶくんですが、自分に関わってくれて喜んでいたと思いました。声をかけて自分の名前を呼んでもらうのが嬉しいと思いました。じゃがいもいり柔らかハンバーグの作り方が載っていたので
    孫を一緒に作って食べたいと思いました。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんな子なんだよ、

    障害のある少年・のぶのお話です。
    大人は、読み初めてすぐに、障害のことに気がつくでしょう。
    でも、この絵本では、障害のことを最後の最後になってから書いています。
    決して隠しているのではなく、「私の友達ののぶは、こんな子なんだよ」と伝えたいという気持ちで溢れている文章だったと思いました。

    掲載日:2014/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット