ゆうくんの くまパジャマ ゆうくんの くまパジャマ ゆうくんの くまパジャマの試し読みができます!
作: カザ敬子 絵: 中谷 靖彦  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おやすみ絵本の新定番

ねこはかんがえます」 みんなの声

ねこはかんがえます 作・絵:太田 大八
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1982年04月
ISBN:9784577003114
評価スコア 4
評価ランキング 20,659
みんなの声 総数 2
「ねこはかんがえます」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ずいぶん前の絵本 昭和51年7月発行とありました

    太田大八さんの絵本です
    タイトルに惹かれて 読んでみました
    「ねこはかんがえます」   はじめはえこが やぶのうぐいすをびっくりさせて うぐいすがとびあがったところから始まります

    ねこはうぐいすをみて かんがえました「うぐいすのように そらをとべたら」
    ウグイスはかんがえます  
    次々と つながりのある 人物や動物たちが 考えていること  
    それが つながります   みんなそれぞれに 考えていることがちがうのですね   そこがおもしろい
    それを 太田さんが 絵にされているのも 楽しめます
    ラストの コックさんは何を考えたでしょうか?

    これは 読者への宿題ですね
    自分の想像力を働かせて お話を作るおもしろさ

    「テーブルにあがって 魚をたべ ミルクをこぼした ねこを追っかけています  こらっ!」ねこは逃げていきます 

    ラストはまたネコに戻りますが  ここからも お話ができますね

    後書き 太田大八さんからのメッセージ  は必見です!
    空想はユーモアの泉です
    ユーモアは人間を豊かにしてくれます
    子どもたちよ 大いに空想しようと メッセージを送られているのが
    最高ですね

    掲載日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隣の芝は青い?

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    子どものころ家にあった絵本。
    息子がおさがりで貰いました。

    太田大八さんのややダークで重厚なタッチはいまどきの絵本には無い
    テイスト。

    これは、自分がもし自分ではなく他者であったら。違う生活だったら・・・と妄想するお話です。
    だれしも「もし誰々さんだったらな・・・」と何かに憧れたり、
    羨ましくなったり・・そんな妄想に浸ったこと有りますよね?(私だけ?)
    私はよくそういう妄想をするので、この絵本にでてくる
    「ウグイスに憧れるねこ」「サーカスのたまのりに憧れる天使の人形」とか・・みんなみんなほほえましい存在です。

    心を遠くにぽーんと飛ばす。
    そんなきもちの遊び。
    どんどんつながってゆく空想の連鎖が息子も面白かったようです。

    子どものころに読んだこの本はひとつひとつの絵が懐かしく、
    とくに美味しそうな焼きリンゴの絵に郷愁を覚えました。
    (こどものころたまに作ってもらっていたので)

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット