だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

トッキーさんのボタン」 みんなの声

トッキーさんのボタン 作・絵:かとう まふみ
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784781602356
評価スコア 3.92
評価ランキング 28,600
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ものにも気持ちが・・・・・・

    公園の片隅で泣いているボタンちゃん。
    トッキ―さんっていう子のカーディガンについていたんです。

    このカーディガンは、お母さんのお手製で、ボタンちゃんは、トッキ―さんに選ばれたことを誇らしく思っていたようです。

    さて、ボタンちゃんは泣いてばかりいません。
    トッキ―さんを捜しにいきます。
    途中、違う女の子に拾われて、ハラハラしましたが、・・・・・・。

    ものにも気持ちが宿っているっていう事を教えてくれるお話でした。
    これを読んで、自分の持ち物をより大切にしてくれる子が増えるといいなぁ〜。

    今や、洋服もニットも既製品が多い世の中ですが、私が幼い頃は、お手製の洋服が多かったです。
    あれこれ母が縫ってくれても、お気に入りばかり日を開けず来ていましたね。
    そんな時代が懐かしく思い出される作品です。

    掲載日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボタンが主人公

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ボタンが主人公なんて珍しいお話ですね。
    こんなにもボタンはご主人様を思っているとは!
    正直私はよくボタンを失くす人なのですが…このお話を読むと申し訳ない気分になりますね。
    一生懸命なボタンを見ているといっしょにトッキーさんを探してあげたくなります。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのボタン

    落っこちちゃった一つのボタン。
    元の持ち主・トッキーさんのところに帰りたくてたまりません。
    ボタンの穴が目になって、とってもかわいいキャラクターですね。
    途中、ハラハラするような場面もありましたが、無事にトッキーさんに見つけてもらえて、本当に良かったと思いました。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 王道の展開ですが

    トッキーさんて、どんな子?
    と気になりながら読みすすめました。

    最後には再会出来るだろうなと予想しつつも、
    拾われてしまった時にはハラハラハラ。

    王道の展開ですが、親しみやすくて良かったと思います。
    ちなみに、トッキーさんは、ごくふつうの子でした・・・

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボタン トッキーさんの洋服から落ちて ボタンの気持ちが けなげです
    トッキーさんのところにもどりたくて・・・・
    ボタンはいろんな冒険を始めるの いろいろ聞くのだけれどなかなか
    トッキーさんが見つからないの  トッキーさんてどんな人?
    そんな思いで 読み進めると なんと かわいい女の子だったのね
    途中 女の子に拾われてポケットに入れられたときどうなるのかしらと心配になりました(どう展開するのかな?)
    自分から逃げ出すなんて?
    もう少しおもしろい展開でも良かったと思いました
    トッキーさんのもとにもどるまでの冒険が楽しみたかったで〜す

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 戻れて、よかったね

     わかりやすいお話とやさしい色合いの絵がぴったりで、ほのぼのしました。最後は、ちゃんとトッキーさんのもとに戻れてよかったです。この安心感が、子どもには大切なんだなと思います。
     おかあさんのハンドメイドのカーディガンが、かわいいですね。ボタンひとつでも、大切にする気持ちが伝わってきます。

     トッキーちゃん、ではなくトッキーさん、というのがちょっと気になりました。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンブル。

    うん。

    シンプルでいい。

    ボタンのキモチが手に取るように分かる。

    持ち主のところに帰りたいけど

    なかなかかえれず、

    やっとみつけてもらえて

    持ち主のところに帰れたボタンの

    キモチはすごく伝わる絵本でした。

    もう少ししたらもっとこの絵本のよさが

    息子にも分かると思います。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボタンの大冒険

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    落ちてしまったボタン。
    動物や他の人に拾われるのかな・・・?と思って読んでみたら、
    まさか自力で帰ろうとするなんて!
    しかも、他の人に拾われて「どうなるんだろう・・・」と読み進めると、
    まさか逃げ出すとは!!
    小さなボタンの小さな大冒険でしたが、
    なかなか面白かったです。

    「ときちゃん」とか「ときこ」とかでなく、
    「トッキーさん」なのが何だか可笑しかったです(笑)。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボタンがけなげ

    服から落ちたボタンが持ち主のトッキーさんを探して旅をします。結構けなげで、なんだか感動的。私は大人のトッキーさんを想像したけど違いましたね。最後にあえて私も嬉しくなりました。絵もほんわかした絵調で、素敵な絵本でした。

    私もおっちょこちょいでよくいろんなものを落としますが、落し物が勝手に私を探してくれたらとっても嬉しいだろうなあ、、、。モノを大切にするということを教えてくれるような気がします。

    掲載日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切に思われててよかった。

    トッキーさんが落としてしまった黄色のボタン。
    二つ開いた穴が目になってるんだけど、こうしてみると、確かにボタンって顔みたい。
    しかも、子どもってけっこうボタンが好きですよね。
    色がきれいなせいか、形がかわいいせいか、落ちていれば、なんとなくズボンのポケットに入れて拾ってきたりして・・・。
    このボタンがトッキーさんのところへ戻る大冒険です。
    ボタンが見つかったときの、トッキーさんのうれしそうな顔がいいね。

    掲載日:2011/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット