モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ホネホネ絵本」 みんなの声

ホネホネ絵本 作・絵:スティーブ・ジェンキンズ
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784751525395
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,185
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 206個の骨を組み立てる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    『これがほんとの大きさ!』が良かったので、同じ作者の今作もセレクト。
    コラージュ作品なのですが、精巧に作られていて、かなりリアリティがあります。
    生き物たちの骨に焦点を当てた科学絵本。
    全体というよりは、パーツに注目、といったところでしょうか。
    人間の骨は206個あるんですって。
    それらを組み立ててヒトの骨格が完成!
    なるほど、このように考えたら、骨がそれぞれの役割をこなしていることがよくわかります。
    解説に当たってのインデックスのネーミングが巧いです。
    ニシキヘビの骨格の迫力はすごいですよ。
    巻末には興味深い骨のウンチクがあり、読み応えがあります。
    骨って奥が深いですね。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 息子と二人で話がつきませんでした

    前から気になっていた新刊本です。

    訳が千葉茂樹さんということもあり読んでみたいと思っていました。

    息子と読み聞かせしながら、動物の骨の形を二人で見つめたり、この動物はこんな形だねと話をしたりと、とても楽しく読み進められました。

    ティラノサウルスの骨の頁では、息子と手を重ねて比べました。
    実物ではなくて縮尺なので、実際はもっと大きいのですが。

    写真があるとつい比べたくなりますね。

    サメの骨が軟骨だとか空を飛ぶ動物は骨がスカスカしているとか、知っていること、知らないこと、すべてが興味深くて息子と二人で読んでいる間中も話がつきませんでした。

    骨だけの切り口ですけれど、充分満足感があり、また勉強にもなりました。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1級の科学の絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    スティーブ・ジェンキンズは、2004年に「こんなしっぽで なにするの」でコールデコット賞オナー賞を受賞しています。
    他にも、「どうぶつ いちばん だあれ」等の科学の絵本で知られています。

    今回の作品は、骨がテーマ。
    原題は、そのものズバリBones。

    おおきな骨とちいさな骨、腕のつくり、足のつくりとか、様々な動物の骨を比較することによって、その機能を明快に示しています。
    ページ毎にテーマがあるので、興味を持って見比べることができて、さり気無く学習しているそんな感じの絵本です。

    圧巻なのは、見開きで大きく描いた小型のニシキヘビの骨格。
    背景が赤に白に近い色の骨格が浮き上がる絵は、美しいものです。
    最後には、人の骨格の見開きもあって、読み手を飽きさせることはありません。

    巻末には、骨に関する面白い豆知識も掲載しています。
    こういう見せ方は、子供にとってたまらないはず。
    いろいろなエピソードが満載なので、ワクワクして読むことができました。

    1級の科学の絵本です。
    見せ方に創意工夫があって、必ず満足できる一冊だと思います。
    特に小学校低学年あたりで、こうした良質な絵本に出会うと、科学が好きになったりするのではないでしょうか。

    掲載日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物の骨 すごい!

    私たち人間の体は たくさんの骨で内臓を守ったり 脳を守り 大切な役割を果たしてくれています
    指の骨 こんなになっていて 27個もあります

    大きなぞうのほねは がっちりしています
    キリンも 人間も 首の骨の数は7つ 長さが違うけれど 同じなんですね
    鳥の骨は飛べるように軽くなっていたり すごいな〜

    科学の絵本を堪能しました 
    骨は コラーゲンとミネラルでできていること  堅くて弾力があるようにうまくできているのもすごいです

    近頃 腰の骨 首の骨が悪くなって整形外科でお世話になっていますが・・・・・ 骨も老化してくるのです
    それにしても いろいろ勉強になるホネホネ絵本でした

    皆さんもどうぞ 子ども達にも読んでほしいです

    掲載日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鳥頭と言われる所以がわかりました。笑

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    恥ずかしながらこの歳になって初めて、蛇にも骨があると言う事を知りました。骨の絵をずっと見ているうちに、不謹慎ですが故人の火葬後を思い出しました。そうそう、こんな感じだった…と。でもまあそんな怖い本ではないので安心してお読み下さい。

    掲載日:2015/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力がありました!

    写真がきれいで、サイズも原寸大(のところが多い)なので、とっても迫力がありました。

    自然科学系にあまり興味の無い息子も、
    「本当にこの大きさなんだって〜」と教えると、自分の手を当ててみたりして
    興味深そうにしていました。

    人間の骨はこんなにたくさんあるんだ!
    リスの頭蓋骨はこんなに小さいのかぁ...
    意外な発見がたくさんあって、大人もびっくり、楽しめる本です。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実験

    自分の体にも骨って言うものが入っているのを今回のお話で初めて実感できた感じがしました。
    最初子供は骨の固い部分を筋肉って言ってました・・・。ここにはこんな骨が入ってるね〜って
    言ったり触ったりしながら親子で実験みたいにして読みました。

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • スキンシップでお勉強

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    3歳6歳に読んであげました。

    読み進めながら骨チェック!!

    これが脊椎、ここが関節、ここが肋骨、そして頭蓋骨。

    子供の骨を確認しながら説明しました。

    特に肋骨はかなりくすぐったかったようです(笑)

    園児にはこんな程度でいいと思います。

    小学生になったらより詳しく

    脊椎動物、哺乳類なんて言葉も

    理解できるようになるでしょう。

    掲載日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑的<芸術的♪

    「これは骨かなあ」
    自分のろっ骨や腰の骨など、硬そうなところを触っては気にしている息子に。

    5歳児の読みどころとしては、
    「いろんな骨があって、身体を動かしてるんだなあ。」とか
    「ほかの動物にも骨がちゃんとあるんだなあ」とか、その辺りかな。
    あ、でも最初にあったヒトの手の骨なんかは、自分の手を乗せてみて
    見比べたりしていました。

    骨は全て切り紙を並べたような技法で描かれていて、
    良く言えば芸術的でキレイ。
    だけど、リアルさに欠けるのがちょっと物足りない気もします。

    掲載日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット