あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ぼくなにをたべてたかわかる?」 みんなの声

ぼくなにをたべてたかわかる? 作・絵:宮西 達也
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784790252184
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,332
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • すぐに答えていました

    息子にどうかなと思いつつ読み聞かせてみると、読み聞かせている最中に答えをすぐに答えてしまいました。

    悩んだのは最後ぐらいでしたけど、それも正解でした。

    読み聞かせしている方としてはあまりに早く正解を出されるとつまらない気もしてきたので、

    はしょって読んでしまったら息子から「ちゃんと読んでない」と叱られてしまいました。

    絵がわかりやすいこともあり、ある程度の年齢であれば答えが簡単にわかりますね。

    参加型の絵本と言えると思います。

    どのぐらいの年齢でどんな反応をするか、調べてみたくなりました。

    掲載日:2010/11/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • あてっこ遊び

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    5さいのむすこと読んだのですが
    大きな声で「なにをたべているか」をあててくれて
    とても楽しめる参加できる遊べる絵本です。
    とはいえ結構簡単なので
    2歳くらいのお子さんから一緒に読んで楽しめると思います

    みやにしたつやさんのはっきりした絵もだいすきです。
    コミカルで楽しい絵本です。

    掲載日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  •  実りの秋にぴったりの、参加型絵本。絵がはっきりしていて、読み聞かせ会に向いています。

     幼稚園位の子どもさん、十名余りに読みました。「何を食べていたか?」は、もちろん、すぐにわかってしまうのですが、子どもにとっては、「簡単、簡単!こんなの分かるもん!」と、ちょっと自慢したい気持になるのは、嬉しいものなのです。だから、ちゃんと聞いて、参加してくれました。(でも、渋柿はわからなかったなぁ−。食べないから?)

     ちょっと難しくしたい時には、お皿の部分を、紙か何かで一時的に隠して読んでも良いかもしれませんね。

     ゴリラくんの表情と、しゃりしゃり、ぷちゅぷちゅ、かりかり・・・と言葉の音が楽しい絵本です。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ絵本

    3歳前半の娘に読みました。
    クイズの問題っぽいものがあって、ページをめくるとその答えがえがかれているという構成です。
    3歳前半だと全問正解。ちょっと簡単かな。
    出てくるものは果物ばかりなので、2歳からでも十分に楽しめます。
    知育絵本というか、クイズ絵本になるのかな。楽しくお勉強できていいと思います。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に楽しめました

    このお話は小さい子向けかな?って思っていたのですが、意外に楽しんでいました。なにを食べるかっていうクイズ形式のお話だったのですが、うちの子はパイナップルを食べていた時、何を食べているかわからなかったので、それが悔しくて必死で見て答えをあてていたのがかわいかったです。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かんたんっっ

    何を食べているかがクイズ形式になった本です。

    すごーく簡単なので、小3の娘は
    「・・・ちょっと簡単すぎる・・見えてるし・・」
    (ヒントの残った皮などが「マンマ」なので・・^_^;)
    と言われてしまいました。
    もう少し小さい子用かしら・・。
    でも、この単純さが、素直に楽しめる、いい本だと思います(*^_^*)

    掲載日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正解!!

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    子供は、6歳(小学校1年生)なので、「簡単かな?」と思いつつ読みました。
    簡単すぎて「つまらない〜」とならないかな?と思ったのですが、最後まで楽しそうにクイズ形式の絵本を楽しんでいました。
    絵も、分かりやすいので「正解!!」でしたが、みんなと一緒に楽しむにはもってこいの作品だと思いました。
    最後は、子供にとっては難しい問題だったようですが、それも含めて楽しんでいました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル

    シンプルで物足りないかと思いきや、

    そんなことはない。

    こういうクイズ形式の絵本は

    やっぱりいつまでたっても

    好きですね。

    最後のページがおもしろいです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4コマ漫画のような楽しさ

    ゴリラがいろんなものを食べて、
    その食べ方や音でなにを食べていたか
    考える絵本。
    とっても単純でわかりやすいので
    すぐに飽きてしまうかなと思ったのですが、
    意外に長持ちしました。
    というのが、4コマ割りになっていて、
    そこに食べているゴリラの表情が描いてある
    ページがあるのですが、そこがお気に入りのようで
    何回もそこをみて楽しみました。
    漫画みたいだからどうかなって
    最初はちょっと思っていたのですが、
    子どもにはそんなこと無関係。
    楽しめる絵本なのだなあと思いました!

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ絵本

    ゴリラの食べる様子から、何を食べているのかを当てるクイズです。
    姉妹一緒に読んでいたのですが、6才の子はもちろん即答、渋柿以外は全て正解でした。
    そして、2才の子は、お姉ちゃんの答えを復唱。
    たぶん、自分ひとりだったら当てられなかったと思います。

    どの果物も身近なものばかりなので、一度読めば覚えて、スラスラ答えられそうですね。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット