だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

みんないいこいいこ」 みんなの声

みんないいこいいこ 作:土屋 富士夫
絵:千田たかみち
出版社:女子パウロ会
本体価格:\600+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784789605830
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな大好きいいこいいこ

    小さい子っていいこいいこ大好きですよね。

    3歳ともなるとさらに小さい子にいいこいいこしたがります。

    まさにそんな子にピッタリの絵本です。

    正直赤ちゃん絵本なので、読んでるママとしては、

    全く物足りない!と感じますが、

    子どもからすると、全然そんなことないみたいです。

    一緒になって、絵本に出てくる動物をいいこいいこしてました。

    そんな姿をみて、ちょっとなごみました。

    意外と赤ちゃんじゃなくても、イケる絵本だなと感じました。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にできます♪

    いろんな動物たちに「いいこいいこ」を
    お子様と一緒にできるところが,
    おすすめの絵本です♪

    出てくる動物たちもかわいいですし,
    色がとってもあざやかで,
    本のサイズもお出かけにも最適♪
    「次はなんの動物がでてくるかなー?」
    って,楽しみながら,読んでいます♪

    まわりの人に「いいこいいこ」ができる
    優しい子に育ってほしいという願いをこめて
    読み聞かせをしています♪

    掲載日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいこ いいこ

    「いいこ いいこ」と教えるのにちょうどいいと思いました。

    誰もが、ちょっとチョッカイを出してしまいたいことってあるのですが

    「いいこ いいこ」を常に言っていると、頭をなでる子に育つのです。

    おかあさんが、叱ってばかりいる子はやっぱり人の頭を叩いたり、頭の

    毛をひっぱったりするのです。あかちゃんから、絵本のように「いいこ

    いいこ」と誉められて愛情をいっぱいかけられた子は、手を出そうとし

    たときに、「いいこ いいこ」が役にたつと思いました。今日も子育て

    支援センターにお邪魔したときにそのおかあさんもやっぱり、「いいこ

    いいこしてね!」って優しく言っていたのでなるほどと思いました。

    厚紙で出来ているし、絵も可愛くて、ページ毎のカラーも綺麗です。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット