おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

ルララとトーララ クリスマスのプレゼント」 みんなの声

ルララとトーララ クリスマスのプレゼント 作:かんの ゆうこ
絵:おくはら ゆめ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784061324404
評価スコア 4
評価ランキング 19,393
みんなの声 総数 4
「ルララとトーララ クリスマスのプレゼント」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 七色

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    うさぎのルララとトーララは、サンタさんにお願いするプレゼントを考えているのです。
    セーターで意見は一致したのですが、色が決まりません。
    あれこれ悩む色が七色あったわけです。
    夕日、海、すみれ・・・。
    思い浮かべる、想像の世界がかわいく素敵です。
    色の勉強にもなりそうです。
    小さい子でも楽しめそうなシンプルなストーリーもいい感じでした。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    クリスマスの絵本を探していてこの本に出会いました。表紙の2匹のうさぎの可愛さにひかれて読んでみました。ちょうど今色を覚えたてだったのでこの本はその点でもいいかな、と思いました。とても色鮮やかな本で、孫も色に反応し、知っている色を見ると得意げに「あかー!」などと言ったりして嬉しそうでした。色を覚えるのに良い本です。

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 全部で7色♪

    クリスマスものとしておすすめするほかに、「色」をテーマとして扱った絵本なので、
    ・最近色に興味を持ち始めた
    ・色の名前を覚えたい
    といった赤ちゃんの知育的な絵本としてもおすすめできます。

    もう一つ、
    ・虹の七色が説明されている
    という点で、子どもにはちょっとした発見になりました。
    お話の中で「あいいろ」なんて渋い色が登場した理由もこれで納得。

    ということで、うちの2歳と5歳に一緒に読み聞かせられて、どちらもそれなりに楽しる本でした。

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんな色

    クリスマスにセーターが欲しい二人は

    何色のセーターがいいか考えていました。

    あの色もいいな、この色もステキだなと

    一生懸命、想像しながらセーターの色を

    考えてる二人でとても楽しそうでした。

    そもそもセーターじゃなくてもいいのにな、

    とも思いましたが・・・。

    お父さんとお母さんは一度だけちらっとてできます。

    あとはずっと二人の想像でした。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット