なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

めのはなし」 みんなの声

めのはなし 作:堀内 誠一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1984年
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,412
みんなの声 総数 4
「めのはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目について良くわかる

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    幼稚園で古い本を整理していて出てきました。
    目の働きについて、幼稚園生くらいの子供でも簡単にわかるよい本だと思うのですが
    残念ながら絶版なのですね・・

    目の働き、目の各部署の名前から、目の錯覚を起こすような図形のページまで
    盛りだくさんでしかもシンプルで面白かったです。

    図書館などで見つけたらお勧めの一冊です。はじめての科学本にいいと思います。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 復刻してほしい!!

    親子で堀内誠一さんのイラストが好きなので,「ちのはなし」「ほね」に続きこちらの絵本も購入したかったのですが絶版なのが残念です。
    体の図鑑の前にまずは体のしくみについての絵本からと思っている我が家には,幼児でもわかりやすく描かれた体の絵本はとてもありがたいです。
    子供は親が言うより,絵本から学び感じることも多々ありますので!
    復刻絵本になることを願います!!

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体の不思議!

    目のことを詳しく書いた本です.なんで物が見えるのか,目の仕組み,目の錯覚などを解説しています.子供達も今まで当たり前のように「見る」事をしていましたが,「目ってすごいね〜.体ってすごいね」と他の部分への関心も出てきたようです.自分の体を大切にするのと同様に,他人も大切にする・・・そんなきっかけになればいいな,と思います.

    掲載日:2006/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目を大切にしよう

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    我が家では毎日のようにテレビと見せるときは「離れてみなさーい」と言ってしまうし子どもが本を見てるときには「目を離してよみなさい」と言ってしまう。目が悪くなるからと・・・。この絵本にはどうして離れてみるのがいいことか、かかれているのでとても参考になります。目はどうして物を見ることができるのかと言うこともかかれます。

    掲載日:2003/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット