大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

動物園ものがたり」 みんなの声

動物園ものがたり 作:山田 由香
絵:高野 文子
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784774317533
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 暖かい気持ちになれました

    ある動物園でのとある一日を、4者の視点から描いたお話です。
    小学生のまぁちゃん。
    まぁちゃんのお母さん(とお父さん)。
    同じ日に動物園に来ていた、おじいさんとおばあさん。
    そして、カバの飼育員の井上くん。
    この4組の人々が、ちょっとずつつながりを持ちつつ、お話が進んでいきます。

    それぞれみんな、思うところがあって動物園に来ているのです。
    でも、もちろん、すれ違うだけの他人には、その人が内心何を思っているのか、何を悩んでいるのかなんてわかりませんよね。
    でも、そんな他人でも、ほんのちょっとした言葉の往復で、気持ちのとげとげした部分が和らぐことってあるんですよね。

    この本では、「カバ」が重要なキーポイントになっています。
    ホンモノのカバ、そして、「ヒポポタマス」(カバを英語でこういいます)という言葉も。

    読み終わったときには、気持ちが暖かくなるお話でした。
    そして、私も動物園にカバを見に行きたくなりました。

    文章自体はわかりやすい言葉で書かれていますし、漢字も比較的少ないのですが、章によって語り手が変わっていくことで4者の気持ちを描きわける構成になっているので、読書力がしっかりついていないとお話がすんなり入ってこないかもしれません。
    小学校中学年〜くらいのお子さんにいいのではないでしょうか。

    掲載日:2010/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット