大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

市立第二中学校2年C組」 みんなの声

市立第二中学校2年C組 作:椰月美智子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784062164382
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「市立第二中学校2年C組」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 中学生たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2年C組のひとりひとりのお話が語られていきます。
    たしかに中学二年生ってこんな感じかなって思います。中学生は親近感が湧くのでは。青春です。
    人の数だけ悩みがお話があるって、その通りなのですが、面白いですね。
    ちょっとすっきりしない部分もあるのですが。その後どうなったのでしょう?と気になります。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中学時代って、こんなに空しい世界?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    中学生の朝読用に用意しました。
    図書館に本を物色しに行ったとき、新館の本棚に置いてあって、目についたので、同世代のの子どもたちにいいかな〜と、借りてきました。
    この作者の本を読んだのは、私も子供も初めてです。
    2001年に講談社児童文閣新人賞受賞してデビューされているようです。

    今どきの子どもたちの日常を短いセンテンスで、1クラス分の1人1人の心を日誌みたいに綴ったもので、その独特の表現方法は、インパクトがありました。

    たぶん、今の子どもたちの心の中をのぞいてみたら、この本に書かれている心情とかなり似ている子どもたちが大半かもしれませんが、
    まだまだこれからの未来ある子どもたちの心の中が、こんな感じなのかと思ったら、なんかむなしい気持ちになってきました。

    うちの子は、特に感想をいっていませんでしたが、こういう子が多くいる中学に通ってるのかと、思うと、子どもがかわいそうになりました。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット