だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ワニあなぼこほる」 みんなの声

ワニあなぼこほる 作・絵:石井 聖岳
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784781604756
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,818
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ビッグ!!

    文章少なめです。

    どちらかというと未就園児がよむ絵本かもしれません。

    ワニがたくさん出てきます。

    少し顔が怖い気もしますが、金魚が一匹入った

    金魚鉢を持っています。

    この金魚、どうなるの?と思いながら読みました。

    ワニたちが食事しているページは、迫力あって

    印象に残ります。

    掲載日:2016/09/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • だんだんすごくなる

    4歳10ヶ月の息子に読んでやりました。おっかない顔つきのワニが、ワニたちがひたすら穴を掘っています。といいながら、穴を掘っていないやつも・・・。ぬぬぬ?と途中でおかしな展開に。お昼も食べ、しっかり昼寝をして、穴?を掘っているその理由とは・・・。おっかない顔つきとは裏腹になんとかわいいのでしょう?!そのちぐはぐさが奇妙でおもしろいです。なんだか文字の大きさとおっかない顔つきに呑まれた感じで先に読み進めてしまったせいか、息子はもう一回!と落ち着いて読まされました。そんなちょっと変わった本です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • あなぼこほりたくなる衝動

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    あなぼこをほってるワニさんがどんどん増えていくようすに、こちらまであなぼこほりたい衝動に駆り立てられました。実際に砂場に行きたくなる子どもさんもいらっしゃるんじゃないかな?

    ワニさんの数がどんどん増えて、あなぼこのほり方もどんどんその規模が拡大していって、、、その勢いに、話しの展開はどうなるんだろうという期待を感じ、心が晴れやかになっていきました。

    あなぼこをほる目的が、凶暴なワニさんらしからずで、笑えました。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの子もほる!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    根性の入った目つきのワニが、

    金魚の入った赤いバケツを横において、
    小さなスコップで「あなぼこ あなぼこ」って地面を掘ります。

    すると、来るわ来るわ。どんどん集まってきます。

    小さなスコップから、大きなスコップ、ショベルカーと
    どんどん掘る道具も大きなものになっていきますし、
    掘っているワニの数もどんどん増えて行きます。

    「あなぼこ あなぼこ ぎっひっひ」って
    顔は怖いけれど、楽しそうに掘っていきます。

    こんなの掘って大丈夫??って心配になるんですが、
    大丈夫。ちゃんとなるようになります。

    どうしてなんでしょうね〜、砂場で穴を掘ったり
    山を作ったりするときって段々本気になってきてしまうのって。

    きっと次男坊も幼稚園では砂場でこんな感じじゃないかなぁ。

    出てくるワニたちが、一様に目つきが悪いので
    ちょっと怖いかもしれないけれど、
    私と子供たちは「わにわに」が大好きなものですから、
    このワニたちはツボでした。

    ワニ、今度も何かやってくれないかな〜と期待しています。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワニが とにかく 可愛くない(大笑)!

     後ろにのけぞり「ヒヒヒヒヒ・・・」と笑っていたら、夫がのぞきに来ました。
     石井先生の作品をたくさん楽しんできましたが、この作品は最後に「一本とられたぁ〜!」っていう感じで、笑いしか出てきませんでした。
     
     表紙絵のワニがとにかく可愛くない(大笑)!
     なんのデフォルメもなく、むしろリアルに怖い(笑)。
     見返しは、黄色と黒の斜線の工事マーク。
     そして、扉絵。
     可愛くないワニがシャベルを持って、「ぎっひっひ」と笑っています。
     この笑いが、さもありなんというワニっぽさが出ています。

     さて、このワニがあなぼこを掘るんです。
     怖そうなワニがあなぼこを掘っているっていうギャップも愉快。

     そしたら仲間がやって来て、あなぼこ掘りに参加して、さらにやってきた仲間のワニは、もっと大掛かりなあなぼこ掘りの道具で、・・・。
     (子どもたちのあなぼこ掘りも、きっとこんな気持ちなんだろうな〜。)
     いったい何ができるのかとワクワクしてしまいます。
     途中のワニの“お弁当タイム”や“お昼寝タイム”の擬態語もワニっぽくって、小さい読者もこの辺で怖さも忘れて夢中で楽しめそうです。
     
     ラストのおちに参りました。
     注意:扉絵からお話が始まっていることを侮るなかれ!

    掲載日:2010/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワニさんおおよろこび

    一人のワニがあなぼこを掘っています。
    3人のワニが来て一緒に楽しそうに掘っています。
    どんどん増えて、どんどん大がかりになって
    何してるの?どうするの?
    そのうち何か大きなものを作っているし
    なんなの??
    と思った頃に、ああ、ああ、そうなの と
    分かりました。
    たくさんのワニさんおつかれさまでしたあ。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニだらけ

    5歳次女に借りました。

    ワニあなぼこをほるというタイトル通り、ワニがあなぼこをほるお話です(笑)でも、次から次へとワニがいっぱい出てきて、すごいことに。みんなであなを掘り出すんです。でも、最後に「そうだったのかー」と納得。優しい気持ちになっちゃいました。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な感覚

    大きな字体で,ひらがなカタカナが自分で読めるようになった子供にちょうどいい文章の長さですね。
    お話の内容は,ワニと工事現場,その組み合わせが斬新というか不思議な感覚でした。
    どちらかというと男の子向けの絵本でしょうか。

    掲載日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何故これほどまであなぼこに食いつくのか。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ついには重機も出動します。どっからこんなにたくさんのワニが湧いて来たんだと思えるほどワニだらけの絵本です。人間もワニも工事現場というのは一様にこのような感じなのでしょうか。たった1匹の金魚の為にここまでやれるワニ達、素晴らしい。

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 彼らの目的は…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    穴を掘るワニ。
    次々と増えるワニたちがみんなで穴を掘る光景を見て、彼らの目的はいったいなんだろう?ワニって穴を掘る習性があったかな??ただ単に掘りたいから掘っているだけなの?等、考えてしまいました。
    車や道具まで使いこなして見事です!
    ワニたちに勢いがあって好きです。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット