ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。

「くまのプーさんとなかまたち こわいこわいよる」 みんなの声

くまのプーさんとなかまたち こわいこわいよる 本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「くまのプーさんとなかまたち こわいこわいよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほっとする話です

    お下がりで頂いたディズニーの絵本の1冊です。
    プーさんは私は初めて読みました。だから有名な話かどうかも分からないのですが・・・。
    この絵本は、ピグレットが寝ようとすると、窓をたたく音がして、怪物かと思って怖くなるというもの。翌晩、プーが一緒について、その音が木の枝が窓をたたく音だと分かって安心して眠れるという展開です。

    ほのぼのとしていて、子供特有の得体の知れない不安感をほぐすようなほっとするお話でした。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット