キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

もりの ひかり」 みんなの声

もりの ひかり 作・絵:樺山 祐和
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2010年05月
評価スコア 3.86
評価ランキング 30,596
みんなの声 総数 6
「もりの ひかり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こもれび

    お父さんと娘が、ふたりで森の中を歩いているようすを描いています。
    散策なのか、通りすがりなのか、特に目的にも触れられず、人物もぼんやりと描かれています。
    森の中は静かで薄暗い・・・
    時々、目に映る“こもれび”。
    夢の中のような、フィルターがかかったような、空気感です。

    感動的とか強い印象ではありませんが、まさにこれが“もりのひかり”なんだなと思いました。
    読み終わる頃には、静かで落ち着いた気持ちになれます。
    芸術的な作品です。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の絵

    絵が素晴らしいです。
    森の静けさ、光の動きが、絵からわかりました。
    言葉も少なくて、読んでいると、こちらも森の中にいるような、静かな気持ちになりました。
    新緑が美しい、今の時期にぴったりの絵本だと思います。

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深い内容

    この絵本を見たとき、緑の濃さに圧倒されました!
    油絵で描かれているような、深い緑が目にとびこんで
    きて、そして、内容もとっても深かったです。
    自然を愛することの大切さ、そして、自然の神秘を
    感じることができ、大人にも読んでほしい絵本だと
    思いました。
    この作者の方の絵本を読んだのは初めてですが、
    ほかの絵本もあれば読んでみたいと思いました。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の中

    森の中の様子が描かれていました。大きな木があったり、倒れた木があったり、森の中の様子をたくさん紹介してあったので良かったです。なかなかクマが出るとかで、森に直接足を運びにくくなってるので、こういった絵本はありがたいです。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の壮大さ

    森の壮大さが力強いタッチで描かれています。
    木が折れていたり、光が差し込んで明るくなったり。
    けれどその森を体験していないと
    ちょっと想像できないかなと思いました。
    絵と文が合ってないようで
    セリフスタイルなのか、物語なのか
    どっちかはっきりしないので
    入り込めませんでした。

    掲載日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こもれび

    「おとうさん どこ?」描かれたお父さんの後ろ姿が大きすぎて
    子供は気付けなかったようです。
    私の好きな「こもれび」という言葉ですが 子供には
    こういった素敵な言葉を丁寧に心にしまっていってほしいです。
    女の子の木に対する気持ちは、大人になっても持っていたい、持っていてほしいと思うものでした。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット