もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ねむいねむいねずみとどろぼうたち」 みんなの声

ねむいねむいねずみとどろぼうたち 作・絵:佐々木 マキ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784569780887
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,036
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ねむいねむいねずみくん旅につかれ   誰もいない小屋の靴下の中でねむってましたが・・・・踏んづけられました 
    大きな男なのに だいじょうぶだったのかしら?

    なんと 二人のどろぼうだったのです   
    ねずみくんは くやしかったんでしょうね  ふんずけたくつひもを 結びつけるなんて    やるねえ〜

    ここからは ねずみくんの知恵の勝ちです

    それにしても とんまなどろぼう達です   どろぼうたちはぬすんだ金貨と宝石をわける時に仲間割れです
    それにしても ねずみくんは どろぼう達を追い出した後ぐっすり眠って
    おかあさんのゆめをみるなんて・・・・      
    またまた 旅を続ける ねずみくん
    のんきですね〜

    こんどはどんな出会いがあるのかな?

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみの活躍

    旅するねずみがある家で活躍するお話。
    ねずみはただ寝るところを探していただけのところに、どろぼうが入ってきました。
    だれもいないはずの家で物音がしたり、靴の紐を結ばれたり、どろぼうにとっては驚くことばかり。
    ねずみの活躍でどろぼうは逃げていくことになりました。
    そのねずみの自然な行動が、とても楽しく面白く描かれていると思いました。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろぼうたち相手に!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    例によって眠くてたまらないねずみ。
    どろぼうたちに起こされてしまいます。
    安眠妨害されると気がたちますよねー。
    ねむいねむいねずみがちいさな体をうまくつかっているなと思いました。
    わるいこはだめね、と娘が言っていました。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • コノヤロ〜

    眠くて眠くてしょうがない。
    「やっと眠れる…おゃすみなさぃ…」
    って時に、ふんずけられたら!?
    そりゃ〜怒りますよね〜。コノヤロ〜ですよね。
    たとえ相手が、強暴そうな泥棒たちでも。

    まぁ、勝手に泥棒たちの家に入り込んで、眠ろうとしていた、ねずみもねずみなんですけど…。

    でも、ねずみは見事、泥棒たちを撃退!
    だって、早くゆっくり眠りたいですから(笑)

    安眠VS泥棒。
    勝ったのは安眠!
    とっても共感のお話でした♪

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今夜もよく眠れたね

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    どろぼうまで追い払ってしまうとは,いつも眠そうにしてるわりに勇敢で,頭が下がります.そして,どろぼうが出ていったら早速眠ってしまうねずみくん.いつでもどこでもすぐ寝れるってうちの旦那さんは自慢しますが,ねずみくんもきっとそうなんだろうなあ.
    くつしたのお布団は,体にフィットして快適そうですね.私も一回やってみたいなあ.

    掲載日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくても泥棒を撃退する事は出来るよ。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    この眠い眠いねずみにシリーズは私が小さい頃からある絵本なのですが、彼は故郷に母を残して一人で旅を続けているのでしょうか?いつも眠そうなのにそれはそれで彼は勇敢なネズミですね。靴下が寝袋替わりか。いいなあ。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくん賢いな〜。

    このシリーズは好きなので借りてきました。

    今回はどろぼう相手にねずみくんの戦いが始まります。
    さてさて、どうなるのかな?

    ねずみくん体が小さい事を利用してあれこれ
    どろぼうたちを懲らしめ、追い出して
    ゆっくり眠りにつくことが出来ました。

    そしてまた旅に。。。

    単純なのに笑えます。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごーい!

    眠い眠いというわりには

    とっても勇敢で大胆なねずみくん。

    ドキドキしながら読んでいきました。

    ねずみくんの眠そうな顔も印象的ですが、

    ねずみくんが肩にひっかけて持ってきた荷物が

    ちっちゃくてとてもかわいい!

    靴下に入り込んで眠る姿も

    何ともかわいい、それだけ小さいねずみくんが

    起こす行動に、目が離せません。

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    「ねむいねむいねずみシリーズ」は初めて読みました。この絵本はとっても面白かったです。
    旅をしていたねずみが古い小さな小屋に入って寝ていると、泥棒たちが。
    そこでねずみはやっっつけようと頑張ります。それがとても面白いんです。私は映画の「ホームアローン」を
    思い出しました。4歳長女も笑って聞いていました。またこのシリーズを読みたいと言っています。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 機転を利かせた、ねずみ

    「ねむいねむいねずみ」シリーズの中の最新作です。

    このシリーズは、子供達も大好きで、いつもいつも眠たそうな目が特に好きなんだとか。。。

    今回もお決まり、「ねずみが たびを していたよ。」から始まります。

    歩き疲れて、小さな古い小屋を見つけて、眠りかけたその時。泥棒が・・・

    でも、小さなねずみらしい機転で、泥棒を追い返します。

    今回もまた、夢でお母さんに会えてよかったね!!とっても面白かったです。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット